車、整備

2022年10月 7日 (金)

ニッサン・シルビアS14、エンジン整備、ミッション交換、クラッチ交換、他整備編その6(^^;

本日は12月んも寒さだったそうで、さすがに寒いと思ってましたが3時過ぎころにはジャンバーを着て対応いたしました!!

温度差が激しいので、皆様、健康管理にはご自愛くださいませ!!

さて、続きになりますが・・・

Dscn705901

燃料ホース交換したフィルター部分の写真からスタートになります✋

Dscn706301

こちらは、燃圧レギュレータ組付け後になります!!

この後、新しいスロットルボディを組むのですが、スロットルセンサ(スロットルポジションセンサ)は再利用なので新品に組付けて調整をします!

Dscn706401

新品もそうですが、既定の数値に近づける事は出来ますが、必ず正確な状態には出来ません!

ちなみにスロットル閉で0.8㌔Ωで前回で・・・

Dscn706601

4.3㌔Ωなんですが、微妙にずれていますが範囲内です!!

次に・・・

Dscn706901

新しいスロットルボディ(リビルト再生部品?)を組付けたら、スロットルワイヤーが取付出来ないトラブル!

普通に大きい矢印のワイヤー固定位置が180度ズレていました!!

何か?違う車種の使いまわしなんでしょうか?

元に戻して組付けた事は言うまでもありません!!

Dscn707201

ここで、スロットルボディ、サーモスタット、ウォーターポンプ取付後の写真になります!!

ここに写真をアップしたかったのですが、車検の整備に追われてしまい撮り忘れてしまいました!!

店主ごとですみませんが、ようやくエンジンフロント回りが着々と作業が進んでおります!!

Dscn699601

次は、クラッチマスターシリンダーとブレーキマスターシリンダーのオーバーホールになります!!

Dscn707401

始めは、クラッチマスターシリンダーからですが、汚れていて酷い状態でした!!

Dscn707601

こちらは、洗浄後になります!!

この後は、O/Hキットを組付けて元に戻します!!

Dscn708801

次に、ブレーキマスターシリンダーをO/H中の写真ですが・・・

こちらも元に戻し、車両へと組付けて行きますが、今宵はここまでになります!!

しかし・・・寒すぎ👀💥

 

2022年10月 6日 (木)

ニッサン・シルビアS14、エンジン整備、ミッション交換、クラッチ交換、他整備編その5(^^;

昨日から急に寒くはなってきましたが、本日も寒すぎて夏用ツナギから冬用に替えた店主です!!

さすがに、他の同業者(陸運局へ車検に行ってます)も冬用だったから・・・そうだよねと思いましたが・・・💦💦

さて、車検整備が多くて、今週は、何十年ぶりに毎日陸事へ車検を受けに行きました!!

車検整備に関しては、アップしないと何度も言ってますが、多すぎるので1台1台アップするのではなくて複数台でアップする方向で考えています!!

多分、ネタが無くなったらそうする予定です・・・👀💦💦

余談になりましたがシルビアの続きになります!!

Dscn698001_20221006205301

細かく写真を撮ってアップすれば良いのですが、作業量も多いのと先に書いた通り車検が多くて作業を中断しながらのアップになります為、写真が少なくてすみません

まずは、元々に付いてる新品ミッションのレリーズベアリングとスリーブが、社外クラッチキットには対応していない為、外したミッションから、レリーズ事外し、新品のベアリングに組換え・・・

Dscn698201_20221006205601

新品ミッションに組付けました!!

写真はありませんが、ピボット部分はニスモ製と交換済みで組付けています!!

Dscn698401

次は、ミッションマウント組付けですが、こちらもニスモの強化マウントを組付けました!!

ここから、ようやく合体作業になります!!

Dscn698701_20221006205801

シルビア系は、全般的に普通に取外し組付けが出来ないタイプなのですが、事前に外す箇所をしっかりする事で、エンジンを斜めにして組付ける事が可能となります!!

ホンダのS2000などは、エンジンメンバーを10センチ近く落とす事で脱着がしやすくなるので、ニッサン車も少し見習ってほしいかなと思いました!!

Dscn698901

次に、オイルを給油するプラグと、ドレンプラグの交換です!!

当初は、純正のままでミッションオイルが入ってるとは思っていなかったのですが、入っていました・・・💦💦💦

マジか??

って思ったんですが、どのみちお客様からお持ち込みの指定オイルがあったので、抜き取り後、新しいプラグを取付て対応!!

Dscn699001_20221006210501

次に、シフトレバーですが純正のプラスチックカラーから金属製のカラーに交換しました(お客様持ち込み)!!

シフトレバーは、後にアップします!

次に・・・

Dscn705401_20221006210601

燃料ホース交換と燃料レギュレータ交換になりますが、まずはホース交換からになります!!

Dscn705601_20221006210701

燃料レギュレータを組付けて行くのですが、レギュレータ取付ネジが変更になっていてラッキーです!

このネジに関しては、取外す際に舐めてしまい、再利用は不可能になり、急遽新品を取り寄せしました!!

そこで、改良版になっていたんで助かったのですが・・・続きます👀✋

 

2022年10月 4日 (火)

ニッサン・シルビアS14、エンジン整備、ミッション交換、クラッチ交換、他整備編その4(^^;

明日から寒くなると言われてはおりますが・・・

今日は暑かったぁー・・・☀💦💦

さして運動して無いのに汗が・・・10月ですよね!

本来なら、衣替えの時期で長袖に変えるはずなんですが・・・まだ半袖ツナギで充分OKです!

でも、ここ最近こんな感じなんで、慣れたかな・・・💦💦

さて、シルビアの続きです!!

Dscn696301

当初は、純正タイプの社外クラッチを組む予定でしたが、フライホイールが専用タイプの為に元々の社外クラッチを再利用する事になったのですが・・・エンドオイルシールとパイロットブッシュ交換をします!!

ニッサン車は、ベアリングでは無く、ブッシュ(真鍮タイプ)なので交換する事はほぼ無いのですが(店主もニッサン車乗ってましたので)、交換しました!!

Dscn696601

こちらは、ブッシュ交換後とオイルシール交換後になり、汚れも簡単ですがパーツクリーナーで綺麗にしました!!

なお、セルモーターは再利用なんで元に戻しました!!

Dscn696801

さて、ここからフロントクランクプーリーのオイルシールも交換済みなんで、フライホイールを組付けた際にフライホイールを専用工具でロックして規定トルクで締付!!

Dscn697001_20221004213301

元々付いてたカーボン製のクラッチディスクタイプのセットを元に戻して・・・

Dscn697101

こちらが、今回交換するミッションですが、社外クラッチはレリーズベアリングカラー(スリーブ)の厚みが違うので、元々付いてるミッション側のレリーズベアリングカラーを再利用します!!

Dscn697401_20221004213701

外したミッションからレリーズカラーを取り出して、ベアリングを組換えするのですが・・・

Dscn697701_20221004213701

まずは、新品ミッションに不測のパーツ類を組付けて行きます!!

今宵は、ここまでになりますが、次回はミッション組付けから他の作業へと続きます!!

👀✋

 

2022年10月 3日 (月)

ニッサン・シルビアS14、エンジン整備、ミッション交換、クラッチ交換、他整備編その3(^^;

10月らしいと言えば、少々語弊はありますが、過ごしやすい季節になっています!!

ただ、店主ごとですみませんが、こちらに工場を構えてから初めてとなる車検ラッシュ!!

店主も、いずれ修理したお客様が車検も出していただける日が来る事は、手前味噌で恐縮ではございますが・・・あると思ってはおりましたが、まさか・・・これほど多く車検依頼が来るとは、ゆめゆめ思ってもいなくて、お断りせざる負えない状況にもなってしまい、お問い合わせをいただいたお客様には、大変ご迷惑をお掛けしてしまい誠に申し訳ございませんでした!!

以前から事務所を作り、従業員を入れて車検整備全般をしていただく事を考えてはいたんですが・・・作業量に対応する事が精一杯で頓挫しておりました!!

ようやくではございますが、今月末から事務所作成のために業者が入ります!!

なので、今月末から、少々ご迷惑をお掛けするとともに11月末まで予約が一杯になってしまい、車検は少々の空きを設定しておりますが一般整備、重整備に関しては12月からの作業になります事、ご了承下さいませ!!

弊社事で誠に恐縮ではございますが、ご理解ご了承いただきます様、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

さて、ニッサン・シルビアブログの続きになります!!

Dscn695101_20221003212301

マニュアルミッションを外すと・・・見慣れない社外クラッチが取付ていました!!

強化クラッチは、色々なショップ(チューニングメーカー)さんから出てるので、気にはしていないのですが・・・

取付けるクラッチが・・・

Dscn694701_20221003212501

明らかに純正強化クラッチタイプの様?なんですけど・・・

Dscn695201_20221003212601

取外したフライホールも含め、明らかに純正ではありません!!

当然ですが、純正タイプの強化クラッチをこのフライホイールに取付するのは絶対に無理です!!

お客様には、ご説明したところ、前にこのクラッチを入れた事をお伝えいただきました!!

なので、組めない事をお伝えし、今回外したクラッチはカーボンクラッチディスクで耐久性重視タイプなので、再利用をお伝えした上・・・他にも💦💦

Dscn695701

セルモーターの交換も進められたんですが・・・

Dscn695801_20221003213001

写真右は、今回交換依頼のセルモーターで左が外したセルモーター!!

しかも、交換するセルモーターにはソレノイドスイッチ(アクチェータバルブ)が付いていません!!

当然、外したリダクションセルモーターから外して取付するしか無くて、いったんは外したんですが・・・

どう考えても交換するセルモーターは普通のセルモーターですし、元々付いてるリダクションセルの方が性能は段違いで良いのと、セルモーターのの壊れる原因の箇所は、ソレノイドスイッチが大半で在り、仮に交換指示のセルモーターに組付けて車台に組んでも構いませんが・・・性能は落ちるし、何時ソレノイドが壊れてもおかしくないので、取付する意味が全くありません!!

こちらも含め、お客様に説明をし、クラッチも含めセルモーターも再利用する事で作業を進める事になりました!!

Dscn695401_20221003213701

ちなみに、エンジンエンドオイルシール交換もご依頼をいただいているので、続きはオイルシール交換から作業がスタートいたします!!

純正部品が付いていないだけに、作業が面倒で大変です👀💦💦

 

 

2022年10月 2日 (日)

ニッサン・シルビアS14、エンジン整備、ミッション交換、クラッチ交換、他整備編その2(^^;

オートバイでツーリングする方には、良い季節になりましたね!!

弊社の前の道路って抜け道なんですが、土日になるとオートバイが通る事が多くなりました!!

時々、元?暴走族系の方も通るので、うるさいのはありますが、季節的には風を切る意味で最高でしょうね!!

店主も16歳で自動2輪取ってブイブイしてたこともあるので、余裕があればオートバイでツーリングしたいなぁーと思います👀✌

さて、余談大好き店主ですが・・・続きを💦💦

Dscn693601_20221002194201

前日の続きになりますが、やはりウォーターポンプ交換は正解だったようで、水漏れしていました!!

Dscn693701_20221002194301

ウォーターポンプを外した後にクランクシャフトのオイルシールからオイル漏れがあり、こちらも交換です!!

Dscn694001_20221002194401

物の見事にオイル漏れしていたので、交換します!!

Dscn694101

取付けついでにパーツクリーナーで綺麗に洗浄しました!!

Dscn694301

新品のオイルシール組付け後になります!

ここまでは、他にミッション交換等もあるので、いったん作業をストップしてミッション取外しに進みます!

Dscn694401

S13シルビアの時もそうだったんですが、普通に外れません???

マニュアルは、スムーズに外れた絵が載ってるのですが・・・説明文の細くもないし・・・いい加減なマニュアルはトヨタだけでは無いと!!

改めて認識しましたが・・・ほぼミッションを180度近く逆にしたら無事に外れました!!

後に、店主がエンジンを斜めにする際に最低限外すパーツを外し忘れていたのが原因で、外せなかったことが原因でした💦💦

Dscn694901_20221002195201

今回、交換する新品?ミッションです!!

まだ、部品の供給があるんですね!!

驚きでしたが、次回は、交換作業をアップして行きます👀✋

 

2022年10月 1日 (土)

ニッサン・シルビアS14、エンジン整備、ミッション交換、クラッチ交換、他整備編その1(^^;

本日も千葉は天候に恵まれたんですが、昼近くはさすがに30度近くあり、まだまだ残暑は厳しいかなと思う1日!!

さて、本題に入る前に一言お願いと店主側も改善して行く方向で考え中の事をお話しさせていただきます。

実は、弊社である合同会社ナリタオートサービス(令和元年に法人登記)は、ブログとホームページ、最近は全くアップしていませんがフェイスブックのみSNS的なものはあるのですが、動画のみ配信はしておりません!

配信しても、ブログ内で動画をアップする事はあってもYoutube自体ではくどい様で恐縮ですがアップしてません!!

ここのところ、ですが電話での問い合わせと直接、弊社にご来店されるお客様が増え、Youtubeアップ元にも「どうにか対応して欲しい」とお伝えはしました!!

企業内なら、お互いで話をする事は出来ますが、お客様にとっては、同じ屋号(会社名)に近いと、どちらも同じと判断しまいがちです!!

なのですが、一番困るのはお客様本人です!

お客様全てが電話でアポを取ってからご来店していただければ、当社も間違ってますよと言えますが、お客様によっては、直接ご来店される方もおられ、「うちでは無いですよ」とお伝えするも気分を害されて立ち去るお客様もおられます!!

それは、当然でして、県内からお越しになる方なら、「間違えた」で済みますが遠方からわざわざお越しになった方は、工場が違うとなると、ここまで来たのに・・・となるのは当然の事になります!!

でも、店主が悪い訳ではあっりませんが、こちらも気分は決して良くはありません!!

なので、どうしたものか?検討中ではあるのですが、法人登記前も含めこの屋号で仕事をさせていただいておりますので、頭が痛いです!!

今回、店主もどうにも解決策が分からないので、ブログを見ていただいてる皆様にお知恵(アドバイス)をご教授いただけましたら幸いでございます!!

尚、今回のみコメントを受け付けます(関係ないコメントは一切返答しません)ので、よろしくお願い申し上げます。

さて、本題へと続きますが、以前にも修理履歴があるニッサン・シルビアS14になります!!

Dscn692601_20221001211301

今回の修理依頼は、エンジンオイル漏れ修理とウォーターポンプ交換、エンジン不調らしく、燃料レギュレータとスロットルボディの交換、トランスミッション交換とクラッチ交換(クラッチレリーズ&マスター)の交換とO/H、ブレーキマスターシリンダーO/Hなど作業内容が多い整備編になります!!

まずは・・・

Dscn692001_20221001211701

ミッションは交換なんで、オイルから抜き取ります

Dscn692401_20221001211801

角度を変えて・・・!!

次に・・・

Dscn692701_20221001211801

シルビアのミッションを外すのに、エンジンをだいぶ傾ける必要があるのですが、ウォーターポンプ交換とスロットルボディ交換、クランクシールの交換も含め、前回りを外していきます!!

Dscn693501_20221001212001

シルビア系は、面倒ですね!

ラジエータを外さずにシュラウドのみ外したかったのですが、ラジエーター事外さないと無理でした(写真は外した後)

ここまでは、順当に作業を進め・・・次回へと作業は進んでいきます👀✋

続く・・・💦

2022年9月30日 (金)

旧車、ハイブリッド車、電気自動車問わず、とあるプロジェクト始動編その1(^^;

大分過ごしやすい季節にはなっていますが、まだまだ昼間は30度近い気温になりますね!!

太陽が出るとまだまだ暑い日が続きますが温度差も激しくなっていますから、体調管理にはご自愛くださいませ!!

さて、今時は重整備が多いのですが、車検整備も多くなってしまい、車検に追われ、ブログネタが少なくなってしまった店主!!

実は、5年以上も前から温めていたプロジェクトがございまして、少しづつではありますが準備をしておりましたが、おかげさまで仕事は忙しいし、整備振興会組合組織の役員もさせていただいてる事もあり、作業が全く続かず頓挫していたのですが、やっとと申しましょうか??

9月に入り、少し作業に余裕も出来たので、進めて行く事に・・・✌

Dscn690301_20220930202901

皆様、パッと見て何???

って、思うかも知れませんが電子制御用の機器とマイコン制御用のユニット、動作するためのモーター、ソレノイド、リレーなどになります!!

分かりやすく言うと、システムを制御するマイコンと命令を動作する機器類、それに伴うリレーや作動モーターなどになります!!

この写真で、何をしようと当てられる方がおりましたらすごいですが・・・!!

これは、あくまで開発段階で作動チェックを確実に出来るように取り急ぎ用意した物ではありますが、変更など(ソフト)する場合にはどうしても必要なので、製品となった場合は、この状態を合体した物では無く、もっとコンパクトに大量生産させる予定です(うまく完成出来ればですが・・・)!!

簡単に・・・

Dscn690501_20220930203701

こちらが、制御するための心臓部となるマイコンユニットになります!!

早い話、パソコン本体みないた物です!

次に・・・

Dscn690701_20220930203901

タイマー関係などになります

Dscn690801_20220930203901

こちらは、使うかは未定ですが、リモコンで電源オンにするための遠隔リモコンですかね!!

Dscn691201_20220930204001

次は、LEDや、基盤代わりになるボードです!

Dscn691001_20220930204101

最後は、リレーやモーター、ソレノイドになります!!

これだけでは足りないので、他にGPS基盤や、ブルートゥースユニットなどが必要なんですが、まずはマイコンにプログラムを打ち込むことからがスタートでしょうか・・・👀💦💦

今宵は、ここまでになりますが、少しづつ作業するので、後日続きをアップするのは何時になるかは分かりませんが、進展次第アップさせていただきたいと思います・・・👀✋

 

2022年9月29日 (木)

スカイラインGTR・R32系、オイル漏れ他、整備編その5追加整備編?完成です(^^;

気が付くと、明後日から10月ですね!!

今年も残すところ3か月になりました!!

さて、7月からお預かりしていたスカイラインGTR32ですが、ようやく整備完了となりました!!

当初は、エンジンのオイル漏れ修理だったのですが、エンジン以外にフロントのデファレンシャルからのオイル漏れと4WDアテーサユニットのオイル漏れからスタートし、ようやく修理が完成したと思ったら・・・

今度はエアコン修理とターボチャージャーの修理とトラブルは続いてはいたんですが・・・

ようやく終了したので続きを・・・

Dscn687501_20220929201701

まずは、現物修理で送ったコンプレッサーは結局修理不可能となり、新しく下取り不要のリビルトコンプレッサーが届きました!!

ここまでが非常に長かったのですが💥💦💦

Dscn687701

まずは、コンプレッサーを組付けて行くので、移動できるように仮止めしたパイピングを取り外してコンプレッサーを組付けて行きます

Dscn687901

早速ですが、組付け後の下側からの写真です

Dscn688101_20220929202201

上からの取付状態写真になります!!

Dscn688601

いきなりですが、元に戻し・・・

Dscn689201

真空引きして・・・一晩置くのですが、次の日は定休日なので、実質丸2日間置いた状態になります!!

Dscn689601_20220929202401

リフトにアップしてましたが、休み前に移動し、休み明けの本日になります!!

Dscn689901

漏れも発見できなかったので、エアコンガスを適正量入れ・・・

Dscn689801_20220929202601

この日は、30度近い温度でしたがアイドリング状態でこの温度になります!!

若干、温度が1、2度ほど高いのですが、工場の温度も高めだった事もあり、アイドリングでは適正値かなと思いました!!

ようやく、完成となったんですが・・・

次なる不具合トラブルが発生!!

次は、チューニング車両の経年劣化によるトラブルです!!

ターボチャージャーのタービン部分に、排気温を管理する温度センサーが付いてるのですが、このセンサーが切れてしまっており、室内の計器よりエラーアラームが鳴るようになってしまいました!

ただ、エンジンの制御系に関係してるようで、アラームを消したいために電源を落とすとエンジンが吹けないトラブル???

多分ですが、追加で入れてるサブコンピュータと連動してるみたいで、電源を落とす事が出来ません!!

このパーツに関しては、チューニング部品なので、当店としてもこれ以上の介入は出来ない為に、お客様には事情を説明し、お客様の方で対応いただく形で完成となりました!!

旧車は、時間が掛かることは店主も承知しておりますが、ここまで直してるのに次から次へとトラブルになるとは・・・

さすがに店主も疲れます👀✋

 

2022年9月27日 (火)

スズキ・ワゴンR、MH2〇系、車検整備編(^^;・・・汗

晴天も束の間で、明日からまた曇りに突入☁💦

それでも、涼しい季節になった事は嬉しい限りですが、中々お預かりのお車が先に進まず困ってる状態なのと、店主ごとで申し訳ないのですが、車検整備はアップしないと言いつつ、最近は車検整備が多いので、ネタも無いので・・・👀💦💦

車検整備編を・・・

Dscn686501

前回も車検でご入庫のワゴンRになりますが、少しだけ交換部品もあり、また、最近法律が変わりOBD検査も加わったので、少しアップを!!

ただ、以前のブログでもOBD検査をお伝えはしていますが、ご了承くださいませ!!

まずは、車検整備の作業から

Dscn685901

エンジン関係は、プラグは問題ありませんがエアーエレメントは汚れが酷いので交換!

Dscn686201_20220927201701

前回、ブレーキパッドは交換してるから大丈夫です

Dscn686401_20220927201701

リヤブレーキは、ドラムタイプなので、よほどの事が無い限り交換は不要ですが、ホイールシリンダーの漏れがあった場合は、オーバーホールしてカップキット等で交換は必須ですが、漏れはありませんし動きにも問題は無かったので、ブレーキフルード交換でOK!

Dscn686701

次に、意外に見落としがちなエアコンフィルター!!

昔は、外国車以外に使われてる国産車両は無かったのですが、何時からか?

フィルターは必須になりました!!

ただ、貨物車(バンなど)はまだまだ設定が無いタイプもありますが・・・

Dscn686901_20220927202201

新しいエアコンフィターを組込み、元に戻して完成です

次に、OBDの診断作業です

Dscn687101_20220927202301

スキャンツール対応の車両は全て、継続検査等に必ずチェックして車検場に持ち込みますが、万が一、異常が出た場合は、今後直してからでは無いと車検は通りません!!

Dscn687201_20220927202501

今回は、異常がありませんでした!!

仮に異常があっても過去の履歴もあるので、削除後にもう一度異常が出なければ車検は合格出来ます!!

車検自体は、軽陸にて無事に合格し、お車もお客様にお渡しとはなっております!!

最後に、今後は、ブログアップを修理専門でアップするか?それとも今まで通り車検整備もアップするか?検討中ではございます!!

なるべくなら、ブログの容量もあるので、まれな車検整備事例はアップ予定とは考えておりますが、どうするかは・・・👀✋

 

2022年9月26日 (月)

スズキ・ジムニーJA11系、水漏れによるオーバーヒート修理編(^^;

今日は、何日ぶり何でしょうか??

晴天です☀

夏だと暑いから勘弁だと思いますが、この時期の晴天はまさに天晴ですな!!

さて、車検整備、一般整備等でご入庫歴があるスズキ・ジムニーですが、突然オーバーヒートしたらしく、水漏れも確認できない状態だったとの事で、お預かりになりました!!

Dscn681401

確かに、お預かり直後は漏れてる形跡は無かったのですが、こちらに来る途中で何かが破裂したようなプシューと言う音で、ボンネットフードを開けたところ、ターボチャージャー付近からエアコン部分にかけて漏れた跡があったようでした!!

最初は、漏れてる感じも無かったのですが、とあるところが劣化してる事に気づき、軽く触ったら・・・

プシューと言う音で水漏れが発生・・・!!

Dscn681001_20220926205201

原因は、ターボチャージャーを冷却するウォーターバイパスホースなんですが、明らかにひび割れしており、矢印部分から水漏れです!!

Dscn681101

こちらは、角度を変えて撮った写真ですが、走行中徐々に漏れていたせいで、止めてる路面まで漏れなかったのかと思われます!!

まずは、劣化したホースを取り外したところ・・・

Dscn684401_20220926205501

どちらも劣化しており、途中でホースが切れてしまいました💦💦

Dscn684501

ちなみに、上の写真はラジエーターロアホースからくるバイパスパイプで・・・

Dscn684601_20220926205701

こちらが、ターボチャージャー側になります!

純正部品を取り寄せても良かったのですが、たまたま、違うエンジンのバイパスホースを間違えて多く注文したホースがあり、若干形状と長さが違うのですが、ホースの内径と外径が同じだったので、切って使う事にしました!

Dscn684901

長さが違いますが形状が似てるので、余分な部分をカットして組付けます(矢印のホース)!!

Dscn685101_20220926210101

丁度よい長さに切り、組付けて行きます!

Dscn685601_20220926210201

組付け後になります!!

後は、冷却水を補充してエアー抜きをし、心配だったサーモスタットも問題無く開き、ヘッドガスケットの抜けも無いと判断して完成となりました!!

他にも、劣化してるホースのチェックもしましたが、今すぐ交換しないとダメな個所も無かったので、次に問題が起きた時にでも一緒にと言いますか・・・トータル的に交換した方が良いとお伝えしてお渡しとなりました!!

どうしても、古くなってくるとあちらこちらから不具合は出て来ますので、仕方が無い事ではありますが、ホース類は代用できる場合もありますので、純正で購入出来るのも含め、対応出来るうちは交換した方が良いかな??とは思っています👀✋

 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ