« ニッサン・スカイラインR33系、エンジンオイル下がり?修理編その3(^^; | トップページ | スバル・レガシィBLE、エンジンオイル漏れ修理編その1(^^; »

2024年4月27日 (土)

ニッサン・スカイラインR33系、エンジンオイル下がり?修理編その4完成(^^;

夏では無いのに暑い日が続き・・・

明日は真夏日になりそうなほど暑い1日になりそうです!!

さて、スカイラインの整備の続きになります!!

Dscn349501

元に戻して行くだけなんで、あまり変化が少ないのですが・・・お付き合いくださいませ!!

写真は、カムカバーの取付とタイミングベルトカバー取付とクランクプーリーの取付からスタート!!

Dscn349701_20240427210501

次に、スパークプラグ交換へ・・・

お客様から交換のご指示をいただいていたのですが・・・

店主の判断で純正プラグを選択したんですが・・・

お客様のご要望は、NGKプラグの専用プラグのご指定をいただきました!!

ただ、純正プラグを購入してからのご要望だったので、純正で対応!!

今回、オイル下がりの修理を前提で整備していますので、万が一オイル下がりが原因だった場合、基本、エンジンオーバーホールになるのは必須の為、様子を見ていただく事で、しばらくは純正プラグで乗っていただく事で合意はさせていただきました!!

Dscn349901_20240427211101

次に、AACバルブとスロットルボディの洗浄後(清掃後)の写真になります!

こちらも、元に戻して行きます!

Dscn350001

作業は、かなり進み、スロットルボディも組付け後になります!!

当然ですがAACバルブも組付け済みになります!!

Dscn350201_20240427211401

全てのエンジン系の組付けが完了したので、エンジンオイルを入れている作業中になります!

ちなみに、写真はありませんがオイルエレメントも交換済みです!!

Dscn350501

次は、ご依頼いただいてるデファレシャルオイル交換と・・・

Dscn350701

マニュアルトランスミッションオイルの交換です!!

こちらも、写真がありませんが・・・交換済みになります!!

Dscn350901

最後に、冷却水のエアー抜きをし、冷却水が冷えた状態で最終チェックをして完成となりました!!

この時代のニッサン車とスバル車は、エアーが抜けにくいので、少し苦労します!

ただし、新しいニッサン車もエアー抜きが面倒な車両はありますので、一概には言えませんが・・・

最終的に、無事に完成となりました!!

一時は、シリンダーヘッドを外して実質ヘッドオーバーホールも視野に入れていたのですが、外すことなく完了出来たのは良かったかなと思っております!!

👀✋

 

« ニッサン・スカイラインR33系、エンジンオイル下がり?修理編その3(^^; | トップページ | スバル・レガシィBLE、エンジンオイル漏れ修理編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    また当店は、完全予約制となっております。
    作業内容によってはすぐに対応出来ませんので、あらかじめご了承くださいませ!
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^


  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V


  • 岩下モータース
    静岡県にある、老舗整備工場になります。
    弊社とリンクしておりますので、よろしければブログも定期的に更新しておりますので、興味のある方はよろしくお願い申し上げます。
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ