« スバル・レガシィBE5、車検整備、Fアッパーマウントサスペンション交換編(^^; | トップページ | 三菱・デリカD:5、車検整備編ですが・・・!!(^^; »

2024年3月 4日 (月)

トヨタ・クラウンS136系バン、エンジン不具合修理と車検整備、その17決断の時編④結果判明(^^;

3月になり、急に寒さが和らいできました!!

さて、昨年からお預かりしていたトヨタ・クラウンバンですが・・・

ようやく、原因が判明しました!

原因は、店主もあるのですが・・・バルブリップシール!!

元々、購入した中古エンジンは、白煙が酷かったのですが・・・

それを直すために、バルブリップシールをヘッドを外さない状態で専用の治具を使って交換したのは、以前のブログでアップしています!

普通なら、バルブリップシールを組む際に単純に手で押し込む事で組付けていたのですが・・・

店主的主観ですが、バルブリップシールがうまく組付けが出来ていないと勘違いし、ハンマーで少しバルブリップシールをツールを返して叩き込んだ事が原因で、バルブリップシールが歪んでしまい、もしかしたら、オイル下がりになってしまったと反省m(_ _)m

まさか、バルブリップシール組付けで少し落ち着かせるために行なった作業が裏目に出るとは、ユメユメ思わず・・・

後悔しております!

なので今後は、組付けに十分注意して組付ける事で対応させていただきます!

他のエンジンも、同じ様に対応していたんで・・・ちょっとショックでしたが、このエンジンには通用しなかったようで反省しております💦💦

なので・・・

Dscf252101

シリンダーヘッド・オーバーホールも含め、バルブの清掃と・・・

Dscf252701

簡単ですが、シリンダーヘッドも清掃!

Dscf252901

ついでにバルブのシート面の当たりも擦り合わせして行きます!

Dscf251801

並行して、腰下のオイルパンのガスケットを除去し、むき出しになった部分を塗装!!

Dscf252401

腰下に関しては、元に戻して完成です!

次回は、腰下を先にボディにドッキングしてから、シリンダーヘッドを組付け、いよいよ車検に向かう予定です!

今月中に終われる事を予定して作業を進めていますが・・・

車検が少ない弊社ですが、さすがに3月が多くて、すぐに対応出来ない為、完成まではもうすぐ時間が掛かりそうです💦💦

続く・・・👀✋

 

 

« スバル・レガシィBE5、車検整備、Fアッパーマウントサスペンション交換編(^^; | トップページ | 三菱・デリカD:5、車検整備編ですが・・・!!(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    また当店は、完全予約制となっております。
    作業内容によってはすぐに対応出来ませんので、あらかじめご了承くださいませ!
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^


  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V


  • 岩下モータース
    静岡県にある、老舗整備工場になります。
    弊社とリンクしておりますので、よろしければブログも定期的に更新しておりますので、興味のある方はよろしくお願い申し上げます。
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ