« トヨタ・セリカZZT231、バッテリー上がり不良修理編その1(^^; | トップページ | ダイハツ・ウェイク、エンジンからの異音、点検・修理編(^^; »

2024年2月15日 (木)

トヨタ・セリカZZT231、バッテリー上がり不良修理編その2(^^;

3連休後の本日!!

お聞きしましたら、コロナが流行ってるらしいです!!

店主も正月早々、インフルエンザになりましたが・・・コロナがまだ残ってるとは・・・怖い気もしますが、以前に比べれば、それほど恐ろしい物では無いと変化してるようです!!

ただ、詳細は不明なんで詳しくはお伝え出来ませんが・・・ご自愛くださいませ!!

さて・・・

漏電不具合で、お預かりしてるトヨタ・セリカZZT231系ですが・・・

以外にも、不具合症状が確認できる状態になりました!!

ただ、最初のブログでもお伝えしましたが・・・原因だったドアロックは、一時的な不具合で、最終的には、オーディオであるナビ系の不具合が原因であることが判明しました!!

長い不具合原因でしたが、ナビ系のパーツが漏電してるとは・・・

さすがに思ってもいませんでしたが・・・

店主側から特に、説明は控えさせていただきます!!

何で、状況的な写真ですみません!!

Dscf228401

まずは、オーディオ類のチェックでセンターコンソールを取外し中です!!

Dscf228701

次に、センターコンソールを外したら・・・外部入力配線(バックカメラ系かな?)が裸のまま出たので・・・

Dscf228801

絶縁して、作業を進めます!!

Dscf229101

次に、ヒューズボックス内にある、コントロールコンピュータ(省略です)を外して確認します!

Dscf229201

こいつが(写真)、ドアロックや、他のユニット類を全て制御してるコントロールユニットになります(詳しい名称は後日)!!

ただし、こいつが全て悪さしてる訳では無く、時々電源オフにならないトラブルがあり、交換作業の一部になります!!

Dscf230501

最終的に、オーディオシステムである、ナビゲーションユニットとオプションの外部アンプユニットと・・・

Dscf230601

ナビ本体ユニットの不具合!!

Dscf230901

Dscf231101

どちらも・・・カプラーを抜き・・・ナビ本体の液晶画面側もヒューズを抜いてチェックしたら・・・

3日以上経っても、バッテリーの上りが無い事を確認!!

ほぼ、純正のユニット自体に問題があったと判明しました!!

ただ、、、

メーカー以外の社外ナビなら、こういった事例もあると思われます!!

でも・・・普通にメーカーが推奨してるシステムが壊れるのは考えづらいので、もしかして(店主主観)ですが・・・

水没経験がある車両では無いかな???

と思っているのは店主だけでしょうか???

 

« トヨタ・セリカZZT231、バッテリー上がり不良修理編その1(^^; | トップページ | ダイハツ・ウェイク、エンジンからの異音、点検・修理編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    また当店は、完全予約制となっております。
    作業内容によってはすぐに対応出来ませんので、あらかじめご了承くださいませ!
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^


  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V


  • 岩下モータース
    静岡県にある、老舗整備工場になります。
    弊社とリンクしておりますので、よろしければブログも定期的に更新しておりますので、興味のある方はよろしくお願い申し上げます。
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ