« トヨタ・クラウンS136系バン、エンジン不具合修理と車検整備編その8(^^; | トップページ | トヨタ・クラウンS136系バン、エンジン不具合修理と車検整備編その10(^^; »

2024年1月13日 (土)

トヨタ・クラウンS136系バン、エンジン不具合修理と車検整備編その9(^^;

毎年そうなんですが、センター試験の時期(小正月)の頃って、いつも寒波が来て大雪になったりと数年に1度は、東京都、神奈川県、千葉県も含め雪が降る事が多いですが、今年はその年なのかな!!!

先ほどまで雨から雪に変わり・・・積もるかなと心配しましたが、現在は晴れています!

さて、ブログの続きになります!

100_002001_20240113200401

圧縮に関しては、前回のブログで問題が無い事が分かりましたので、残る可能性としてバルブシール交換をしていきます!

これで、直ってくれると助かるのは本音ではありますが、原因が分からないだけに・・・願うだけですが💦💦💦

100_002201_20240113200701

100_002301_20240113200701

購入したエンジンですが、今回初めてカムシャフトを取外して・・・

100_002901

専用治具をセットアップして、これよりバルブシールの交換作業をしていきますが・・・

治具の使い方に少し疑問があるかも知れませんが、6気筒クラスになると専用の治具は短いので対応が出来ません!!

ただ、基本的な使い方だと写真の様な使い方は邪道かも知れませんが、ここは応用となります!

確か、茨城の某ユーチューバーさんは、L型エンジンに同じ様な治具を使った際に6気筒だから使えないと言っていたようですが、応用すれば問題はありません!!

ただし、店主が購入した専用治具は、ストレート、アストロさんなど、まだ安価な工具メーカーが無い時代で購入した治具なんで、強度などを考えると難しいかなとは思いますが、当時購入した時はかなり高額な治具だった事もあり、強度ともに問題は無いのですが、最近は安価な工具(治具)が多く、強度に問題ありが多いかなと思います!

店主も、安価な工具は使っていますが、壊れても良いとの思いで(語弊がありましたら謝ります)購入使用したりはしておりますが、特殊な工具に付いては、さすがに怖いので、長い目で安心できる特殊工具を使っています!!

ただ、プライベートでお使いの方には、別に時間なども含め問題無いと思いますから、出来る範囲で作業していただき、さすがに困った場合は、プロの整備工場へご依頼くださいませ!!

続く👀✋

 

« トヨタ・クラウンS136系バン、エンジン不具合修理と車検整備編その8(^^; | トップページ | トヨタ・クラウンS136系バン、エンジン不具合修理と車検整備編その10(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    また当店は、完全予約制となっております。
    作業内容によってはすぐに対応出来ませんので、あらかじめご了承くださいませ!
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^


  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V


  • 岩下モータース
    静岡県にある、老舗整備工場になります。
    弊社とリンクしておりますので、よろしければブログも定期的に更新しておりますので、興味のある方はよろしくお願い申し上げます。
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ