« フィアット500、車検整備、エンジンマウント、デュアロジックオイル、ミッションオイル交換編その2(^^; | トップページ | スバル・レガシィBH5、車検整備、燃料ポンプ、スパークプラグ、タイミングベルト交換編その1(^^; »

2024年1月19日 (金)

フィアット500、車検整備、エンジンマウント、デュアロジックオイル、ミッションオイル交換編その3完成(^^;

インフルに罹ってから2週間を過ぎようとしています!

ようやくですが、ほぼほぼ回復となりました!!

お客様には、ご迷惑をお掛けいたしましたが、正常な状態へとなりました!!

今後は、遅れてる作業も含め・・・サクサクと進めて行ければと思います!!

さて、フィアットの続きになります!

Dscf185801

前回のブログでミッションオイルを抜いてる写真をアップして続きにしたんですが、写真は抜いたミッションオイルになります!

Dscf186101

こちらがミッションオイルとは別のディアロジックオイルのタンクになります!

Dscf186501

話が前後しますが、ミッションオイルを入れる部分になります!

給油の写真がありませんが、規定量を入れたので、プラグを取付てミッションオイル交換は終了です!

Dscf186601

次は、ディアロジックオイルの入れ替えになります!

本当なら、交換のみするのではなく、全てのオイルを抜いてエアー抜きをし、スキャンツールを使用して学習リセットをするのが理想なんですが、手間と費用も掛かりますのでオイルの入れ替えのみとなります!

Dscf186901

鏡で、見づらいとは思いますが、矢印部分がディアロジックオイルのMAXレベルになります!!

交換時は、オイルが少なかったみたいで、使用頻度なのか??減るみたいです!

なので、MAXレベルまでオイルを入れて完了です!

次に、エンジンマウント交換である、ミッションマウント側交換です!

Dscf187101

取外したマウントと新品になります!

Dscf187301

外した側になります!!

Dscf187501

交換後です!

ミッション側のマウント交換は、バッテリーを外さないとならないので、少々面倒な作業ですが、交換自体は意外に簡単です!

全ての作業は終了して完成となり、お客様にお渡ししたんですが・・・

走行中にエラーが出るとの事で明日、診断機でチェックする事になりました!!

特にエンジンが不調になったり止まったりは無いので、もしかしてバッテリーを外した事で不具合が出たのかな???と思います!

最近の外国車は、バッテリーを取外しただけで不具合が起きる事が多く、まさかフィアットレベルでもそう言う事が起きるとは・・・

ただし、まだ確定ではありませんが・・・!!

 

« フィアット500、車検整備、エンジンマウント、デュアロジックオイル、ミッションオイル交換編その2(^^; | トップページ | スバル・レガシィBH5、車検整備、燃料ポンプ、スパークプラグ、タイミングベルト交換編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    また当店は、完全予約制となっております。
    作業内容によってはすぐに対応出来ませんので、あらかじめご了承くださいませ!
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^


  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V


  • 岩下モータース
    静岡県にある、老舗整備工場になります。
    弊社とリンクしておりますので、よろしければブログも定期的に更新しておりますので、興味のある方はよろしくお願い申し上げます。
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ