« トヨタ・アリストS161系、車検整備とショックアブソーバー交換編(^^; | トップページ | トヨタ・クラウンS136系バン、エンジン不具合修理と車検整備編その1(^^; »

2023年10月22日 (日)

ホンダ・シビックEF2、エアコン不具合修理編その7完成??(^^;

暖かい日になったと思ったら、急に寒くなるなど・・・気温差が多い時期になったと気が付いてはいるのですが・・・

暑さが長かったせいで、体調管理に戸惑う店主です!

皆様も、体調管理にはご自愛くださいませ!!

さて、本題へと話を進めて参りますが、悪戦苦闘💦していたシビックですが・・・

結果的には、手放しで喜ぶことは出来ないのですが・・・

直ったぁーーーーーーーーー👀✌✌

始めに、悩んでいたカチカチ音はほぼ無くなり、エアコンの冷えも・・・

Dscn260001_20231022205501

4年前に作業した状態までは改善する事が出来ました・・・が・・・

ガス量の関係なのか?交換したエキパンの愛称問題なのか??

Dscn259801_20231022205601

カチカチ音が無くなったのに、相変わらず高圧が高く(この時期の温度は24度でした)!!

ちょっと不安要素もあったんですが、低圧側が明らかに変わっていたのと、ガスチャージしたばかりなんで、少し置いた状態で再チェックしたら、高圧の上昇は、10キロ程度で落ちついたんですが、高圧が上がってる訳でも無いのにコンプレッサーが入ったり切れたりを繰りかえす事が頻繁に起こり、この時期何で、冷えすぎによるサーミスタの制御が働いたのかな??

と思ってました!

ただ、頻繁に入ったり切ったりを繰り返した後に、しばらくすると入りっぱなしになったりと変化が出る状態なので、一概にサーミスタ不良を断定出来ず、暑くなる時期に再度お預かりする方向で、お車をお渡しした状態です!

結果から先に進めたのでこの後の作業を!!

Dscn260501_20231022210401

次に、ユニットを組付けて、エアコン作動をチェックしていたら、矢印のステーのスポンジが痩せてる為なのか?

隙間が大きく、ブロアーファンの風が漏れてる状態だったので、隙間テープを交換します!

Dscn260701

ちなみに、ブロアーモータ側のステーは隙間が無く問題はありませんでした!

Dscn261001_20231022210701

隙間の多いステーであるスポンジ部分!!

Dscn261201_20231022210701

今回少し隙間が多いので、厚めのスポンジで対応!

Dscn261401_20231022210801

こちらは、取付後になります!!

ぱっと見、隙間がふさがってるかは解りずらいですが、確実にファンの風が漏れる事が無くなり、吹き出し口は以前よりは、風の風量がアップしました!

次に、エアコンとは別にエンジンから異音が出てるのも原因を調べて欲しいとの作業指示を受けておりましたので、調べて行くと・・・

意外なトラブルが・・・

Dscn260401_20231022212801

写真は、すでにステーの割れてる隙間を作って異音が出ない様に対応したんですが・・・

ここに亀裂が入ってしまった為に、擦れて異音が出ておりました!

こちらに関しては、当店にステンレス溶接が出来る機器が全く無いために、修理はしておりません!

Dscn260201_20231022213101

こちらは、元に戻してる途中の写真になります!

作業は、ここまでになりますが、今回の修理作業は、完全に直ったとは言えない状態なので、暑くなる時期に再度チェックして、不具合があれば、対応して行きたいと、お客様にもご説明してお渡しとなりました!

最後に、店主の経験不足で、まさかエキパンが原因で不具合が起きてしまったとは考えに及ばずに、お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしました!

ただ逆に、こう言ったトラブルも有るんだと思うと凄く勉強になりましたし経験にもなりました!

昨今は、古くて部品も出ないからと買い替えの風潮が多い事は、重々承知はしております!

ただ、物を大事にする事って、修理代も含めてお金が掛かりますが、お客様ご自身が修理する意味があって、お乗りいただいてる方々も多いのは確かな事実だと店主も思っております!

何度も店主は言ってますが、メーカー側(ディーラー)のお気持ちは重々承知はしていますが、特別な方には古くても整備をするけど、一般のお客様には、古いから新車を買えとは、ちょっとおかしいのかなと思うのは店主だけでしょうか??

少し、疑問に思うのですが、無い部品はさすがにどうにも出来ないのも店主ですから、何も文句は言えないですが・・・👀💢

 

« トヨタ・アリストS161系、車検整備とショックアブソーバー交換編(^^; | トップページ | トヨタ・クラウンS136系バン、エンジン不具合修理と車検整備編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    また当店は、完全予約制となっております。
    作業内容によってはすぐに対応出来ませんので、あらかじめご了承くださいませ!
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^


  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V


  • 岩下モータース
    静岡県にある、老舗整備工場になります。
    弊社とリンクしておりますので、よろしければブログも定期的に更新しておりますので、興味のある方はよろしくお願い申し上げます。
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ