« ニッサン・ステージアC34系、タイミングベルト交換編(^^; | トップページ | マツダ・コスモスポーツ、エンジンオーバーホール後の車検整備から1年点検整備編(^^; »

2023年8月31日 (木)

ホンダ・インテグラDC系、エンジンオーバーホール、車検整備編、その17(^^;

心なしか日中は従来通り暑くて半端無いのですが、朝夕は心無しか?少し涼しくなって来てる様な気がするのは店主の気のせいでしょうか??

なんだかんだ言っても、秋は進んでるんのかな?と思います!!

さて、インテグラの続きになります!

Dscn178801_20230831210201

前回の続きでは、シリンダーブロックにヘッドを組付けた状態まで進みました!

ここからは、カムシャフトを組みカムホルダーを組付け中の写真になります!!

Dscn179101

何せ、VTEC使用は、元が面倒な為にホルダーの組付けも大変ですが・・・

Dscn179301

カムプーリーまで組付けて・・・

ここから、タペット調整をしていきます!!

このエンジンに関しては、シム調整では無くシム調整ボルトで微調整して行くタイプになります!!

これは、昔のホンダエンジンの名残りなのかな??

とは思いますが、奥深いところに調整ボルトがあるので、難儀な調整です!!

Dscn179701

Dscn179801_20230831210901

正直、勘弁して欲しい調整!!

妥協は出来ないので、調整するだけで3時間程度も時間を費やしてしまいました👀💢💢

Dscn181401_20230831211001

無事に、タペット調整が終わり、タイミングベルトを組付けて行きます!!

Dscn181501

サービスマニュアルでは、シリンダーヘッド組付け前にオイルパンを組付ける事になっていますが・・・店主は必ずトラブル防止で、シリンダーヘッドを組付け大体の作業が済んだ状態で初めてオイルパンを組付けます!!

万が一、組付け中にボルトやナットが脱落するのを回避するための考えです!!

Dscn181801_20230831211401

ヘッドカバーもオイルパンを付ける段階で組付けているので、後は補器類になるインテーク$エキゾーストマニホールドなどを組付けて行きます!

Dscn181901

まずは、インテーク側を組付けて行きます!!

Dscn182101

オルタネータ、PGMFIの配線(コンピュータハーネス類)を組付けて行くのですが・・・1年以上もお預かりしてる関係で、事前に撮っていた写真とにらめっこしながら組付けるので、時間が掛かっていますが・・・今宵はここまでになります!!

次回は、もう少し作業が進むとは思いますが、他の作業もあるので、続けては厳しいかな👀✋

 

« ニッサン・ステージアC34系、タイミングベルト交換編(^^; | トップページ | マツダ・コスモスポーツ、エンジンオーバーホール後の車検整備から1年点検整備編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    また当店は、完全予約制となっております。
    作業内容によってはすぐに対応出来ませんので、あらかじめご了承くださいませ!
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^


  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V


  • 岩下モータース
    静岡県にある、老舗整備工場になります。
    弊社とリンクしておりますので、よろしければブログも定期的に更新しておりますので、興味のある方はよろしくお願い申し上げます。
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ