« 昭和48年式、メルセデスベンツ280、車検整備編その1(^^; | トップページ | 昭和48年式、メルセデスベンツ280、車検整備編その3(^^; »

2022年11月 1日 (火)

昭和48年式、メルセデスベンツ280、車検整備編その2(^^;

本日は、夜から雨予報なんですが、千葉県四街道市はまだ降って無いようです💦💦

さて、旧車あるあるは皆様も当ブログでご存知かと思いますが、やはりではありますが・・・

素直に整備完了とは行きませんが、多分、次回のブログで説明するかと思います!!

Dscn741501_20221101205301

今回、クラッチの不具合があるとの事で、確認すると・・・

Dscn741601_20221101205401

クラッチマスターからオイル漏れがしており、クラッチを踏む際にも違和感があるなど、車検整備も含めオーバーホールする事に・・・

途中写真がありませんが、車室内にあるクラッチマスターシリンダーを取外し

Dscn741801

その前に、話が前後しますが矢印のホースが後にくせものになります!!

Dscn742201

取外したマスターシリンダー(クラッチ)!!

Dscn742401_20221101210201

しばらくはオーバーホールなどをしてなかったようで錆び錆びでした!!

Dscn742601_20221101210301

こちらは、奇麗に洗浄と錆を取り除いたアフターになります!!

一応、シリンダーの変摩耗は無い様なので、このままゴム類であるオーバーホールキットで交換!!

Dscn742701_20221101210401

交換後になりますが、この後、元に戻して行きます!!

Dscn743001_20221101210501

こちらは、組付け後のクラッチマスターシリンダーになります!!

ちなみに、ミッション側のレリーズシリンダーも取り外さないとオーバーホールして良いかの判断が付かなかったので、お客様にご了承の上、オーバーホールの許可をいただいたんですが・・・

Dscn743401

外してビックリの、ほぼ新品に近く、最近交換したようなので、オーバーホールせずにそのまま、元に戻しました!!

今宵は、ここまでになりますが、次回からエアー抜きがうまく行かず、悪戦苦闘するのですが・・・

やっと、解決方法が見つかったのも束の間、不具合連発へと続きます👀✋💦

 

« 昭和48年式、メルセデスベンツ280、車検整備編その1(^^; | トップページ | 昭和48年式、メルセデスベンツ280、車検整備編その3(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ