« 昭和48年式、メルセデスベンツ280、車検整備編その2(^^; | トップページ | ニッサン・レパード31系、エンジン不調編(^^; »

2022年11月 4日 (金)

昭和48年式、メルセデスベンツ280、車検整備編その3(^^;

冒頭からすみません!!

久しぶりに古い友人と急遽、飲み会になってしまい、こんな時間になってしまいましたm(_ _)m

明日、アップさせていただきます👀✋

Dscn743601_20221104233901

ベンツ280の続きになりますが、クラッチの不具合でクラッチマスターからのフルード漏れがあり、オーバーホールしたのは良かったのですが・・・

エアー抜きが出来ないと言いますか・・・??

普通には出来ない事が発覚しまして、圧力を掛けて強制的にエアー抜きする事になりました!!

写真に写ってる注射器は、決して如何わしい目的で使うのではなく💦💦

オートバイのブレーキエアー抜きが出来ないなどの為用の注射器になります!!

ところが・・・

Dscn743701_20221105203601

作業のためにフルードタンクからクラッチマスターへと向かうホースを外したところ・・・

ホースの劣化でボロボロの為に割れてしまい、再利用不可状態!!

焦りまくってしまったんですが、旧車修理をしてから長い性もあり、在庫でホース持ってましたよ!!

Dscn743901_20221105204001

昔のホースに比べ進化してるので形状は違いますが、ブレーキフルード、ガソリンなど耐油性に優れたホースになります!!

まずは、こちらを交換して・・・

Dscn744101_20221105204201

室内に組付け後!!

まずは、最初に戻ったので、注射器でエアー抜きを・・・

Dscn744301

エアー抜き中!!

これで、ようやくエアーが抜け、クラッチ操作も出来るように・・・??

まだ、違和感があり、最初は新品に近いとは言え、レリーズシリンダーをオーバーホールしなかったのが悪いのか、クラッチペダルを踏むと引っ掛かるような感じが・・・!

そこで、漏れ等が無いか!チェックしてると・・・

Dscn745001_20221105205201

クラッチホースからフルード漏れが・・・💦💦

お預かりした時に下回りチェックはしていたんですが、この当時の車両なので、当然ですがオイル漏れは多々ございまして、漏れたオイルが付着していたと思い、写真ではにじみですが、雫状態になっていて、拭き取った後、漏れも出て来なかったので気にしていませんでした!!

それもそのはずで、リフトにアップしてる状態で、エアー抜き後クラッチを踏んでいなかったから気が付かなかったのですが、明らかに漏れています!!

店主としては、現段階で漏れも酷くはないのですが、主原因のクラッチマスター側をオーバーホールしてるため、次に負担が大きくなるのは必然的に写真のクラッチホースになるので、今は大丈夫でも車検場までの行き帰りで、何時漏れが酷くなりギヤーが入らなくなるトラブルが起きないとも言えませんので、お客様には説明し、部品自体は本国にあるのですが、納期は1か月以上!!

待っても良いですが、作成する事も視野にお客様と交渉中で、続くになります!!

進展したら、続きをアップさせていただきます👀✋

 

 

« 昭和48年式、メルセデスベンツ280、車検整備編その2(^^; | トップページ | ニッサン・レパード31系、エンジン不調編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ