« スバル・ヴィヴィオKK3系、エンジンオーバーホール編その10(^^; | トップページ | フォルクスワーゲン、ゴルフ2.0GTi、ヘッドランプ交換、エアコンフィルター交換、エンジンチェックランプ消去編(^^; »

2022年9月 3日 (土)

スバル・ヴィヴィオKK3系、エンジンオーバーホール編その11完成です!(^^;

台風が居座っています!!

当店も台風で甚大な被害を受けた事もありますので、沖縄方面の方々、お見舞い申し上げます!!

さて・・・

何度も書いてすみませんが、お預かりしたのが今年の1月!!

エンジンを降ろしたのが2月なのですが、加工に出したら・・・戻ってこないし、やっと戻ってきたと思ったら処理して無い作業などが重なり、再度加工に出したりで、気が付けば6か月以上も外注先で時間を取られ、全てが戻ってきたのが7月末です!!

店主としても、これ以上お待たせする訳には行かず・・・

コロナの影響もあり、お盆休み返上で組付けて行ったのですが、部品が出てしまい(お盆中なので部品は休み)あえなくお盆明けでの作業となり、気が付けば9月初旬になってしまいました!!

言い訳はさておき、作業を・・・

Dscn659901

無事にエンジンを載せたので、後は元に戻して行くだけなのですがまずは、ミッションオイルを入れてから、ハーネス類、エアコンパイプ類を元に戻し、冷却水系のホースも戻して行きます

Dscn660101

残念なことに、ホース類は全てが部品として供給出来ず・・・しかも汎用品ホースで組付け出来そうなホース類は新品が出たのに、汎用品では無理なホースは生産廃止?と意味分からないスバル!!

仕方が無い事ではありますが・・・

Dscn660301_20220903205101

さて、ミッションオイル、エンジンオイル、クーラントを入れて・・・ここから恒例の儀式になります!!

プラグを付けない状態で、クランキングをします!!

Dscn660601

セルモーターを回し、オイルチェックランプが消えるまで何回かに分けて回していくと・・・

Dscn660401

チェックランプが消え、ようやくエンジンオイルが全ての箇所に回った事になり、プラグ等を組付けて・・・いざエンジン始動!!

Dscn660901

無事にエンジン始動し、冷却水のエアー抜き中にエアコンの真空引きを同時進行するのですが、レガシィの時もそうでしたがヴィヴィオも冷却水のエアーが中々抜けなくて苦労しました!!

Dscn661301_20220903205701

真空引き後、しばらく放置して漏れが無かったのでエアコンガスを規定量に入れて・・・

Dscn661501_20220903205801

この日は、少々涼しい気温なので10度程度なんですが(アイドリング状態)規定回転数だとかなり冷える状態なので、テスト走行して問題無いと判断し、完成となりました!!

いやー、まさかの加工に半年も掛るとは思っても見なくてビビったのは確か!!

加工業者を選べればいいのですが、選べるほど業者は少なく、旧車ブームも乗っかってるせいもあって、時間が掛かるのは必須!!

ただ、困るのは頼んだ頼まれてないの作業にはちょっとムカつきますね!!

時間が掛かるなら、もう少し記憶の範囲で作業して欲しいし、忘れたら連絡ぐらい欲しい・・・!!

なんて、店主も期間が長くなると忘れてる事もあるから・・・人の事言えないのですがm(_ _)m

👀✋💦💦

 

« スバル・ヴィヴィオKK3系、エンジンオーバーホール編その10(^^; | トップページ | フォルクスワーゲン、ゴルフ2.0GTi、ヘッドランプ交換、エアコンフィルター交換、エンジンチェックランプ消去編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ