« ホンダ・インテグラDA系、エンジンオーバーホール、車検整備編、その1(^^; | トップページ | ニッサン・ステージアR34系、ハイキャス損傷の為、リヤメンバー交換編と他その1(^^; »

2022年7月25日 (月)

チェロキージープ・ラングラー、エアコン・コンプレッサー交換?修理編その1(^^;

酷暑が続いております!!

暑すぎてマスク着用は厳しいとは思いますが、現状的に感染者が増えております!!

自己防衛には、しっかりと管理すとともに一番は、あまり外出を控える事をお勧めしますが・・・

経済が回らいなと困るので、矛盾が多いですね・・・👀💦💦💦

さて、重整備が多すぎてエアコン修理をお断りしてる当店ではございますが、事前にご予約いただいてのご入庫となりました!!

Dscn597901

実は、2年前に大々的にエアコン修理したラングラーですが、全てを交換していなかった事もあり、今回、コンプレッサーが故障してしまったみたいで、当初は、マグネットクラッチが壊れているのか??

と思ったのですが・・・

Dscn598101_20220725204101

まずは、ガス漏れしていなかったので、回収作業からスタート!!

Dscn599101

ガス回収を終えて確認したら、コンプレッサー本体の焼き付きと分かり・・・

鉄粉も回っているようなので、予想以上の修理代になりそうな最悪のパターンです!!

 

ただ、それほど鉄粉も多くは回っていないと思い、今回は洗浄して組付けて行く事にします!!

ただし、組付けてもつまり等で正常に冷えな場合は、パーツ類の交換も視野に入れて作業します!!

慌てている訳では無いのですが、他の作業もあるので具体的な写真が少ないです・・・すみませんm(_ _)m

Dscn605001_20220725204701

まずは、エバポレータユニットを洗浄する事から始めますが、作業中の写真がありません💦

Dscn605301_20220725204801

こちらは、パイプ類の洗浄作業の一コマです!!

パイプ類に関しては、洗浄し・・・

Dscn605401_20220725204901

レシーバータンク(リキッドタンク)です!!

こちらも、交換が必須ですが、日本仕様の部品がありません!!

なので、再度交換する際は、日本仕様に改造しないとならない為と、意外だったのですが壊れたタンクを分解して調べたところ・・・

洗浄しても問題無い作りだったので、今回は洗浄で対応しました!!

Dscn605801_20220725205201

こちらは、コンデンサーの洗浄作業中の一コマです!!

こちらも洗浄しましたがそれほど鉄粉などはでませんでした!!

今回は、ここまでになりますが・・・

次回は、一番汚れ酷かった部分と組付けてエアコンの冷えが大丈夫なのかの検証ブログになります!!

詰まりが無ければ、大丈夫かな??とは思いますが、やってみないと分からないので続きます👀✋

 

« ホンダ・インテグラDA系、エンジンオーバーホール、車検整備編、その1(^^; | トップページ | ニッサン・ステージアR34系、ハイキャス損傷の為、リヤメンバー交換編と他その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ