« ニッサン・レパードF31、エンジン不調、オイル漏れ整備編その4(^^; | トップページ | ホンダ・オデッセイRB系、エンジン異音、パワステポンプ交換編(^^; »

2022年7月16日 (土)

ニッサン・レパードF31、エンジン不調、オイル漏れ整備編その5完成(^^;

雨のせいで、蒸し暑い日々が続くこの頃ですが、コロナも増えてるみたいです!!

健康管理には気を付けたいですね!!

さて、前回はオートマミッションのオイル漏れ修理が完了した後に、ガスケット類の部品が届いたので組付けて行きます!!

Dscn585301

紙のガスケットは、再利用率が悪いので仕方が無いのですが、ようやく届いたのでサージタンクを組付けしながら元に戻して行きます!

Dscn585501_20220716202501

こちらは、今回劣化してダメだったバキュームホース類になります!!

Dscn585701

新品のホース組付け後になります

Dscn586001_20220716202601

こちらは、切れてたスロットル側ですが、スロットルボディの清掃も含め交換後です!!

Dscn586201_20220716202801

全体的に組付けが完了したエンジンルームですが・・・

エンジン始動したところ、大分調子は良くなって改善してますが・・・何故か??

一発死んだ状態が・・・

電気系のトラブルなのかと思い・・・

Dscn586301

プラグコードを一本一本調べたんですが、特に酷くは無く!!

プラグを付けて点火状態を調べたら、弱いわけでも無い!!

ただ・・・

Dscn586701_20220716203201

写真では分かりづらいのですが、1番気筒のプラグのみ燃料が多いのか?

かぶっていました!!

なので、圧縮が引き可能性もあると思いコンプレッションゲージで各気筒を測定するも・・・

Dscn587001

代表的な一コマですが、ほぼ標準的な状態?

では・・・何が原因なのかと・・・?

他に考えられるのは、インジェクターの弁のしまりが悪く閉じているのに燃料が漏れているのかなと思いました!!

お客様には、説明して、金額も結構掛かるため、ケミカル品で対応して様子見する事に!!

Dscn587801_20220716203701

最後は、水温センサー(エンジンコンピュータ側)のカプラーが壊れていたので、カプラーとセンサーを交換しますが・・・

Dscn588301_20220716203801

写真左は外したカプラーとセンサー!!

右が新品なんですが・・・似てるけどちょっと違う???

大丈夫かなと思いつつ、交換するのですが・・・

Dscn588801

新品のセンサー組付けたんですが・・・結局のところ同じ純正部品見たいですが、車両型式が違うのか?冷却水が漏れてきてしまい!!

元々の水温センサーを組付けて事なきを得ました!!

実際に、カプラーがダメなだけで、センサー自体は壊れていなかったので問題はございません!!

Dscn589801

ただ、水温センサーを修理しても、基本的にかぶり気味は解消しておりませんが、入庫した時に比べれば、かなり改善されております!!

後は、ケミカルを利用して改善が出来れば、問題なのかな?とは思いますが・・・

取り合えず、お客様にはお渡しいたしましたので、事実上の完成です👀✋

いつも言ってますが、ケミカルは一時的との考えな為、どこまで修正出来るか?疑問ではありますが、弁部分の当たりが改善すれば、調子は良くなると思うので、様子見と言ったところにになります!!

 

« ニッサン・レパードF31、エンジン不調、オイル漏れ整備編その4(^^; | トップページ | ホンダ・オデッセイRB系、エンジン異音、パワステポンプ交換編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ