« ホンダ・シビックユーロ(FN2)タイプR、エンジンオーバーホール編その9(^^; | トップページ | ホンダ・インテグラDB8、足回りブッシュ交換他その2(^^; »

2022年5月19日 (木)

トヨタ、カローラバンTE74改、ドアロック解除不具合編(^^;

晴天は1日にしてあらず・・・💦💦💦

なんてローマの1日にしてあらずをパクッてしまいましたが、せっかくの晴天だったんですが夕方近くには曇ってしまい、一瞬の出来事だったような感じです!!

とは言え、これから梅雨入りもあるので、しょうがないですね!!

さて、毎度車検でご入庫のトヨタ・カローラバンTE74のドアロック不具合です!!

車検整備に関しては、ブログを端折っておりますが、今回は車検整備と一緒にドアロックの不具合をアップ!!

旧車あるあるみたいですが・・・

Dscn481001

まず、ドアロックは鍵で閉めるのと内側のロッドからロックする方法があります!!

これを大前提でのお話になりますが、つまり室内でドアロックしてしまうと解除出来ず鍵でロック解除してもドアが開かなくなってしまうトラブルです!!

まずは、もう少し分かりやすく写真で・・・

Dscn481901_20220519205701

分解前の運転席ドアになります

Dscn482301_20220519205701

通常は、この状態が解除状態です

Dscn482001_20220519205701

次にこちらはロック状態になりますが、ドアを開けた状態でもこの状態から解除に戻らない状態になります!!

ドアを開けてるから問題はありませんが、ドアを閉めた状態でこのようなロックにした時に戻らなくなってしまい、ドアを開ける事が出来なくなってしまうトラブルになります!!

Dscn481501_20220519210101

まずは、通常の状態になります

Dscn481701_20220519210101

こちらが、ロック解除できない状態になります!!

これの最大の不具合はリターンスプリングに何かしらのトラブルがあった場合に起きる原因になるので、ドアロックを取り外して確認したところ・・・

Dscn481301_20220519210401

案の定、スプリングが錆びて朽ち果てていました!!

なので、すでに部品は無い為、ホームセンターで似たような汎用品である引きバネを購入して代用します!!

汎用品はステンレス製なので、次に錆びて壊れる事は無いかなとは思いますが・・・

後は、元に戻して完成となりました!!

アウターハンドル側の開け具合もスプリングが付いたので少し抵抗感ある感じで良かったかなと思います!!

多分、同じお車を使用してるオーナー様はすでにお分かりかと思っておりますが、もし知らない方がおられましたらご参考に!!

 

 

« ホンダ・シビックユーロ(FN2)タイプR、エンジンオーバーホール編その9(^^; | トップページ | ホンダ・インテグラDB8、足回りブッシュ交換他その2(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ