« トヨタ・クラウンGRS18系、エンジンオイル漏れ修理編(^^; | トップページ | ホンダ・インテグラDB8、足回りブッシュ交換他その1(^^; »

2022年5月 7日 (土)

ホンダ・シビックユーロ(FN2)タイプR、エンジンオーバーホール編その4(^^;

今年の5月初めは、雨が酷かったり天候が良くなり晴れて暑い日になったりと天候の上げ下げが多い年です!!

コロナも収束出来てはいませんが、ようやくなのか?

出かけれないうっぷんがこのゴールディンウィークになったのかなと思います!!

さて、部品はまだ揃ってる訳ではありませんが、加工無しのエンジンなので作業を進めて参ります!!

ちなみに、その前にお預かりのヴィヴィオのエンジンオーバーホールに関しても、加工に出してたパーツが今月にもようやく届きそうです!!

こちらも、届き次第ですが続きをアップ出来ればと思います

Dscn461701_20220507212701

まずは、いつも通りですが、分解して洗浄を進めて行くのですが、まずはピストンとコンロッド分解から・・・!!

Dscn462001_20220507212901

次に、シリンダーブロック、タイミングカバー、他の液体ガスケットを清掃して洗浄準備に入ります!!

Dscn462101_20220507213001

こちらは、シリンダーヘッドから、バルブスプリング、バルブを取りはずしています!!

Dscn462301_20220507213101

写真は、液体ガスケットを清掃した後のカスになりますが、水性の洗剤では無理があるので除去しました

Dscn462801_20220507213201

次に、オイルポンプ兼バランサーシャフトが入るユニットを分解!!

Dscn463201_20220507213301

以前は、全て水性の洗浄剤で洗っていましたが、鉄に関しては錆びる事が多々多くて、困っていたんですが今回は、鉄部分並びに汚れが酷くないパーツに関しては洗い油(灯油もしくはガソリン)で洗浄します

Dscn463301

ただ、ガソリンも含め石油系は全て値上がりしているので、もっぱら灯油で洗浄していますが・・・💦💦

続く・・・👀✋

 

« トヨタ・クラウンGRS18系、エンジンオイル漏れ修理編(^^; | トップページ | ホンダ・インテグラDB8、足回りブッシュ交換他その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ