« ホンダ・インテグラDB8、エンジン始動不調整備編(^^; | トップページ | スバル・レガシィBE5、車検整備編(^^; »

2022年3月15日 (火)

スバル・レガシィBG5、エンジンオイル漏れ修理、ステアリング交換編その1(^^;

春が早く来るのは嬉しい限りですが・・・

急に暑くなると嫌ですよね!!

今日は、夕方近くに暑くなりましたが午前中は寒かったのでこの時期は、何度も言いますが健康管理には気を付けたいです!

さて、余談の多い店主ですが💥

昨年から、修理でご入庫のスバル・レガシィBG5になります!!

Dscn378101

いきなりですが、作業途中になりますがエンジンオイル漏れのカムカバーパッキン交換から・・・

Dscn378401

こちらは、すでに取外した状態の右バンクになります!!

実は、BG5に付いてはカムカバーに種類がございまして、そのためパッキンの形が微妙に違う為、取外して現車確認しないと分からないのです!!

多分、BG、BF系で、種類が出る事から次のBH、BEは種類を統一したのかなとは思います!!

なので・・・

Dscn378601_20220315210301

こちらは、左バンク側ですが取り外す前です

Dscn380201_20220315210401

右バンクを外して種類が判別出来たので、部品注文後、左バンク側も取り外して・・・

Dscn380401

こちらは、いきなりになりますが洗浄後に新しいパッキン組付けた状態になります!

この後は、逆の手順で組み直すだけなので、詳しくは以前のブログでもアップしてますから参考に・・・

Dscn380501_20220315210601

こちらは、左バンク組付け中の写真です

カムカバーパッキン交換は、無事に完了して次の作業へ!!

Dscn378801

今回、ハンドルを純正から社外品に交換したいとの事で、一度他社さんに交換をお願いしたそうなのですが、あまりに硬く外れなかったそうで、壊しても良ければとのご了承を経て交換作業する事になったんですが・・・

Dscn379001

まずは、弊社のプーリーでトライしたところ・・・

全く戻らず、逆にハンドルが・・・

Dscn379201

バキッと言う音とともに割れてしまいました👀💥💦

どんだけ締付けたのか?分かりませんが、この状態では壊すしかなくハンドルポストごと外して壊すつもりで取り外すしかなくなってしまいました!

この作業がさらなる悲劇を生み、大変な作業になるのですが、続きは次回へと続きます!!

一言、言わせていただけるなら、締めすぎ注意ですね👀✋

 

« ホンダ・インテグラDB8、エンジン始動不調整備編(^^; | トップページ | スバル・レガシィBE5、車検整備編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ