« トヨタ・カローラランクスZZE12〇系、エンジンオイル漏れ修理編その1(^^; | トップページ | ホンダ・インテグラDB8、エンジン始動不調整備編(^^; »

2022年3月13日 (日)

トヨタ・カローラランクスZZE12〇系、エンジンオイル漏れ修理編その2完成(^^;

今日も暑い1日なりました!!

何すかね?この温度差!!

普通に考えて徐々に暖かくなると思うのですが、最近はデジタル化が普通になっていますから、天候もアナログでは無くデジタル化なのでしょうか👀💢💥

さて、タイミングチェーンカバーパッキン交換の続きを・・・

Dscn372001

外したカムカバーとタイミングチェーンカバー!!

Dscn372301

洗浄中

Dscn372701

洗浄後、新しいパッキンを組付けて元に戻して行きます!!

Dscn372901

組付け中の写真は端折ってますが、問題だったファンベルトテンショナーは新品に交換です!

Dscn373101_20220313201001

すでにカバーは組付けていますので、テンショナー組付け後になります

Dscn373301_20220313201101

次にウォーターポンプ組付け後

Dscn373601_20220313201201

エンジンマウント組付けまで作業は進み・・・

Dscn374001_20220313201201

冷却水を入れてエンジン始動!!

Dscn374101

エアー抜き中ですが、かろうじてエンジンが掛かってる状態の写真が撮れました!!

オイル漏れが、かなり酷かったので洗浄はしたのですが、ヘッドとシリンダーの隙間からオイルが漏れていて、最初はヘッドガスケットもダメかと思いました!!

ただ、しばらくエンジンを掛けた状態で放置プレイしてたんですが、この時点では止まったようなので、お客様には説明して様子を見ていただく事に致しました!

トヨタのタイミングチェーンエンジンは、液体ガスケットを使っていても漏れるのに、何故か?ゴムパッキンを使っていてビックリいたしました!!

ゴムだと劣化しやすいので、漏れるのは普通!!

トヨタさんの意図があるのかと思うので???

何とも・・・👀✋

 

 

« トヨタ・カローラランクスZZE12〇系、エンジンオイル漏れ修理編その1(^^; | トップページ | ホンダ・インテグラDB8、エンジン始動不調整備編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ