« トヨタ・カローラランクスZZE12〇系、エンジンオイル漏れ修理編その2完成(^^; | トップページ | スバル・レガシィBG5、エンジンオイル漏れ修理、ステアリング交換編その1(^^; »

2022年3月14日 (月)

ホンダ・インテグラDB8、エンジン始動不調整備編(^^;

ここのところ、毎回のように暑いと言っていますが、今日は5月並みの厚さで一番暑い日です!!

ただ、夕方には3月らしい気温に変わってしまい、寒暖差が応えます!!

さて、定期的に整備にご入庫となるホンダ・インテグラです!

今回は、始動性が悪いトラブルで始動にかかわるパーツと一緒にO2センサー(酸素センサー)を交換して行きますが、思わぬトラブルもありました!!

Dscn376201_20220314205601

インテグラのO2センサーはフロントパイプ(触媒手前)に付いてるため、ジャッキアップして下から交換します!!

Dscn376601_20220314205701

交換前のO2センサーです!!

Dscn376701_20220314210001

取外したセンサーと新品になります

O2センサーの交換には、それほどの時間は掛からないのでサクッと進めて・・・

Dscn377001_20220314210101

交換後!

次に、リジットラックを外し肝心であろうEACV(エンジンアイドリング総合制御)を交換するのですが・・・

Dscn376401

まず、EACV交換にはバキュームホース(マスターバック用)が邪魔になる為、取り外すのですが割れています!!

単体での写真を撮りは擦れていますが、ここからエアーを吸って始動性も悪かったのかなとも思いますが、まずはEACVを交換

Dscn377401_20220314211501

外したEACVになります!!

新品と並べれば良かったのですが、冷却水のホースを外して組付ける為、冷却水の漏れを最小限にしたいためにすぐに入れ替えたので単品写真ですみません

Dscn377201

こちらは、交換後のEACV❗❗

次に、割れてるバキュームホースは・・・

Dscn377901

やっぱり、切れていてエアーを思いっきり吸ってたようです!

つまり、EACVの不具合もありますがホースの割れでエアーを吸っていたのも原因で始動性が悪かったのかと・・・

Dscn377601

最後に、多分ですが廃盤が濃厚なので、代用品(オイル対応汎用ホース)で交換いたしました!!

始動性が向上したのは、言うまでもありません👀✋

 

 

« トヨタ・カローラランクスZZE12〇系、エンジンオイル漏れ修理編その2完成(^^; | トップページ | スバル・レガシィBG5、エンジンオイル漏れ修理、ステアリング交換編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ