« スバル・レガシィBG5、エンジンオイル漏れ修理、ステアリング交換編その2完成(^^; | トップページ | スバル・レガシィBH5、ATミッション、オイル漏れ修理、トラブル編、その3(^^; »

2022年3月24日 (木)

トヨタ・ハイエースKDH200系、オパシメーターで車検落ちました編その2完成、無事車検合格(^^;

ここのところ、急に寒さがぶり返し本日も午前中も含め、じっとしてると肌寒い1日でした!!

暑さ寒さも彼岸までと言いますが、この間のぽかぽか陽気が逆におかしく、今の気温が当たり前なんですかね!!

さて、排気ガスで落ちたハイエースの続きになります!!

Dscn390201_20220324202701

インテーク、EGR、スロットルバルブなどを外した状態です!!

こちらのスラッジ(カーボン)が酷く動きが悪くなってる部分を綺麗に洗浄します!

Dscn390601_20220324202901

こちらが、洗浄後になります!!

電子部品も含めた箇所に関しては水性洗剤に浸けおき洗浄が無理なので、あまり綺麗ではありませんが(写真右側)カーボンの除去はしっかりやり動きもチェック済みになります!!

後は、元に戻すだけですが少し写真をアップ

Dscn390801_20220324203201

こちらは、EGRの冷却クーラー側になります!!

Dscn391001_20220324203301

まずは、スプールバルブ(可変バルブ)を取付!!

新品に見えますが、洗浄した再利用品です!!

Dscn391201_20220324203401

組付け途中

Dscn391401

ほぼほぼ組付け完了です

最終的にチェックも含め組付け完了いたしましたので、エンジン始動してスモークチェックしたら・・・

やはり、大分黒煙は無くなったんですが、まだ詰まり気味なので、強制的に触媒を焼きます!!

その前に・・・

Dscn392801

自己診断して、エラーが出てる過去歴を削除し、エンジンを始動した後、再度診断チェックして異常なしが出た状態で・・・

Dscn391901_20220324203501

強制再生制御(強制的に触媒を焼く作業)、に移ります

Dscn392201

こちらが、作業が始まった状態の頃になります!!

強制的に焼くには700度近く温度を上げて触媒の詰まったカーボンを焼き切ります!!

ただし、1回では綺麗に除去できないのですが、黒煙が出ないところまで同じことを繰り返します!!

Dscn392601_20220324204201

写真は、終了した画面ですが、これを数度繰り返して完成となりました!!

ほぼ、黒煙は出なくなったので、車検場に行き再検査を受けたところ、ちょっとギリでしたが無事に合格!!

安心はしましたが、次回の車検で受かるのかは?ちょっと疑問が残りますが、次回はもしかして触媒交換もあり得るかな??

と思いましたが、無事にお客様にお渡しが出来たのが良かったのですが、まさかの整備が重なり、予定が狂っているのは何とも・・・👀💥💦

 

« スバル・レガシィBG5、エンジンオイル漏れ修理、ステアリング交換編その2完成(^^; | トップページ | スバル・レガシィBH5、ATミッション、オイル漏れ修理、トラブル編、その3(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ