« ルノーカングー、タイミングベルト、ウォーターポンプ交換編その2完成(^^; | トップページ | ニッサン・スカイラインR32系、電装不具合、ハイキャス、他整備編その1(^^; »

2022年1月 7日 (金)

ダイハツ・タントLA600系、車検整備ですがOBD診断作業の追加について(^^;

今回、ブログでアップするおクルマを午前中に陸運局(軽自動車協会)にて、継続検査を受けて参りましたが・・・

朝から主要道路も含めアイスバーン💦💦

分かってはいましたが、スタッドレスタイヤも履いていたこともあり、無事に何事も無く戻ってきましたが朝から晴天だったのもあり、ところどころ融けていたので、無事にお客様にお渡し出来ました!!

さて、本題の車検に行ったお車ですが、特にアップ予定ではありませんでしたが、昨年の10月より検査手数料が400円アップした関連と、これからの整備代金も含め、お伝えしたい事もありアップさせていただきます!!

Dscn239001

車検整備でご入庫のダイハツ・タントになります

今回は、車検整備部分に関しては、あえて写真は載せませんので、本題へと・・・

Dscn239201

まず、冒頭にもお伝えしましたが昨年の10月から検査手数料がアップしました!

それと同じに定期点検記録簿、臨時分解整備記録簿等も含め、上記点検作業が追加となりました!!

要はスキャンツール(OBD診断機)での点検作業も追加になりましたよ・・・との事になります!

分かりやすく言うと、安全ブレーキアシストや自動運転装置などの車両に対応するための診断作業になるかと思いますが、現行ではまだモニター段階で、本格的には一部ですが今年の春以降になるかと思われます

なので、必然的に当店も含め整備業界全体で、車検整備の時にOBD診断の手数料がプラスになってきます(すでに徴収してる工場あり)!

当店では、3月一杯までサービスでさせていただきますが、4月からは工賃も含め改正させていただきます、この件に関してはホームページも含め改めて通知させていただきます!!

能書きが多くてすみませんが、診断と言っても当店が所持してるツールは、安全装備アシスト機能には対応して無いので詳しくこんな感じと説明は出来ませんが、簡単に・・・!!

Dscn239901

前後しますが、タントはフロントガラスに1個のカメラと写真矢印のレーダーが付いていて、ブレーキアシストの初期の車両かなと思われます

Dscn242501_20220107205501

ちなみに、この診断機では安全サポートは見れませんが、過去のエラー履歴は残ってるので確認したところ・・・

Dscn242901_20220107205701

大体、致命的な異常ではありませんが結構、ちょっとしたミスで出来るエラーなどが履歴として残ってる事が多く、単純に消去する事で・・・

Dscn243401_20220107210401

異常なしになり走行後、診断してもこのような状態になる場合が多いので、気にされることはありませんが、ごくまれにチェックランプが点灯しないエラーでもまたエラーが出る場合があります!!

さすがに、このような状態になった場合は、要修理となりますがそこは、車検と一緒に修理が必須になるかと思います!

当店でも、今月にも新しいスキャンツールが入って参ります!

手に入り次第、改めてブログにアップ出来ればと思います!!

« ルノーカングー、タイミングベルト、ウォーターポンプ交換編その2完成(^^; | トップページ | ニッサン・スカイラインR32系、電装不具合、ハイキャス、他整備編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ