« ルノーカングー、タイミングベルト、ウォーターポンプ交換編その1(^^; | トップページ | ダイハツ・タントLA600系、車検整備ですがOBD診断作業の追加について(^^; »

2022年1月 6日 (木)

ルノーカングー、タイミングベルト、ウォーターポンプ交換編その2完成(^^;

新年明けましておめでとうございます。

本年も、よろしくお願い申し上げますm(^^;

さて、仕事始め初日の本日!!

Dscn241101

天気予報では昼から雪の予報がAM10時過ぎからわさわさと降り始め、夕方には・・・

Dscn244801

クルマを移動してるのですが右のクルマだけ朝からそのままなので、積雪量が結構多いのがお分かりかと思います

昨年末から、日本海側で大雪なのは分かっていましたが関東もここまで降るとは思わず、いかに天気予報があてにならないのが分かりましたね!

かといって、雪を過信せず無理な運転、徒歩など十分に気を付け怪我が無い様、ご自愛くださいませ!!

冒頭から、余談になりましたが昨年末の続きから・・・

Dscn235901_20220106211501

前回は、専用の治具を取付てタイミングを出すまで進み、ここからは、本題のタイミングベルト、ウォーターポンプ交換をしていきます!!

ちなみに今回、オイルシールからの漏れは無かったので交換はしませんでした!

Dscn236001

ウォーターポンプ取外し中

Dscn236301_20220106211901

写真右は、今回交換する新品で、左は外した部品になります

ちなみになのですが、以前の型式だと結構、社外純正部品が多かったのですが、純正しか設定が無いのもあったり、逆に社外が純正より高額な場合もありましたので、今回は良いとこ取りでチョイスして作業しております!!

Dscn236501

写真が前後しますが、ウォーターポンプ取外し後のエンジン側です

Dscn236701_20220106212201

後はと言いますか、元に戻して行くだけですのでサクッと・・・!!

Dscn237101

下からのアングルですが、テンショナー、ウォーターポンプ、ベルト組付け後になります

Dscn237301_20220106212501

タイミングカバーも組付け、クランクプーリーを角度締めで組付け中

Dscn237501_20220106212501

カムシャフト裏側の治具を外してカバーキャップを取付後になります

Dscn237701

最後は、ファンベルト・テンショナー、ファンベルトを組付け、冷却水を入れて、エアー抜きして完成となりました!!

ちなみに、ルノーエンジンにはエアー抜きバルブがありますので、間違えると中々エアー抜けしませんので注意が必要です!!

最後にまたまた余談ですが、明日は朝から車検の為に検査場に行くのですが、凍結の影響で無事にたどり付けるか?少し心配です👀✋

 

« ルノーカングー、タイミングベルト、ウォーターポンプ交換編その1(^^; | トップページ | ダイハツ・タントLA600系、車検整備ですがOBD診断作業の追加について(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ