« ニッサン・フィアレディZ・Z32、ターボチャージャーのオイルラン漏れ交換(^^; | トップページ | ホンダ・NSX、NA1 ABSユニット不具合でABSキャンセラー取付編(^^; »

2021年12月 6日 (月)

トヨタ・エスティマCR30系、アイドリング不調編の続編修理編(^^;

冒頭からすみません、個人的な近況なんですが最近ハマってる酎ハイがあります!!

コンビニのローソン限定なんですが、サンガリアのレモンサワー!!

Dscn204201

店主は、甘党でもあるのですが、血糖値が高めもあり食事制限で体重も減らして管理してるんですが、無糖だとまずいし、加糖だと甘すぎるし、アルコール分も多いと呑みすぎ注意なので、色んな酎ハイを呑み比べてはいたんですが、現在こちらに固定となっています!

糖質ゼロなのに少し甘みがあり呑みやすいし、アルコールも適度なので、とても呑みやすい商品ですが・・・

ローソン限定なので、近くにローソンが無いと買えませんが、お酒も好きな女性の方なんかは、甘さもあるので呑みやすいかなと思います!

ただし、ローソンの回し者ではありませんし、あくまで個人的主観なので、ごり押しするつもりは毛頭ありません!!

さて、余談になりましたが本題へと・・・!

以前に、アイドリングの不具合などがあり、スロットルボディを洗浄したトヨタ・エスティマになりますが・・・

Dscn179801

やはり、不調が改善されないとの事で、スロットルボディの交換とオートマオイルの交換の為、再入庫となりました!!

Dscn180201

こちらが、今回交換するスロットルボディ(リビルト部品)とオートマフルード(純正)になります!

今回、作業の関係でオートマフルード交換の写真が全くありませんが、走行キロも多い事から全量交換をあえて避け、半分の4リッターのみ交換しました!!

Dscn180001

まずは、掃除したスロットルボディを外します

Dscn180401_20211206202701

外したスロットルボディです

組付けをして、スロットルボディのリセット作業を終え、エンジンを始動してテスト走行したんですが・・・

アイドリングの安定はパーキング状態だと何の問題は無いのですが、ギヤーを他に入れた状態だとアイドリングが安定しない事が起きる事が改善されておらず、スロットルボディを交換して正解だったのか?疑問の残る作業となってしまいました!!

それでも・・・

Dscn180601_20211206202901

無情にもダイアグは正常です💦💦

もしかしてですが、オートマチックのコンピュータか?エンジンコンピュータ側に不具合がある可能性があるので、お客様には事の状態をご説明し、どうするかになりましたが取り急ぎこの状態のまま、様子を見る事でお渡しになりました!!

故障探求が出来れば、不具合箇所の原因を追究出来るのですが、これには探すだけの予算が合えば出来ますが、膨大な金額になる場合を考えると、予算の事もございますので無理に修理は進められません!

 

« ニッサン・フィアレディZ・Z32、ターボチャージャーのオイルラン漏れ交換(^^; | トップページ | ホンダ・NSX、NA1 ABSユニット不具合でABSキャンセラー取付編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ