« トヨタ・セリカ〷、A61系、エンジン、ミッション他オーバーホール編その9(^^; | トップページ | トヨタ・セリカ〷、A61系、エンジン、ミッション他オーバーホール編その11(^^; »

2021年11月18日 (木)

トヨタ・セリカ〷、A61系、エンジン、ミッション他オーバーホール編その10(^^;

ようやく、季節の寒さになった1日ですが、やはり寒いのは嫌ですね!!

さて、作業の続きになりますが・・・

Dscn171301

無事にシリンダーヘッドが付いたので、カムシャフトのジャーナルクリアランス測定!!

写真では分かりづらいのですがプラスチゲージを使ってホルダーを締め付け取外し後の潰れ具合で測定をしましたが、意外にもギリな場所もありましたが範囲内でしたので、このまま組付けて行きます!

カムシャフトジャーナル部分がクリアー出来たんで、一番面倒なタペットシム(バルブアジャスティングパッド)調整になります!!

Dscn171401_20211118205201

まずは、組付け前に事前に厚みを全て調べておきます

Dscn170701

シム自体に表記が残ってるものと消えているのがあり、一つ一つ調べて行きますが、表記を見ると全て4桁表記?

ちなみに、現在のシムは100分の5ミリ単位で出るのですが、この当時のシムは1000分の25ミリ単位で出ていたのかなと思います!

なので・・・

Dscn172801_20211118205801

マイクメーターで調べると新しいのは細かく無く、古いほど細かい厚みなので、調整するのに苦労するかもと思いましたが、まずは、元々の場所に付いていたシムを付けてクリアランスをチェック後、もう一度シムを外して、バランスよく交互に入れ替える事で再調整したんですが、5カ所だけ調整が難しかったので、当社にある在庫シムで調整し直し、最後に2カ所のみサイズが合わずにシムを注文いたしました!!

Dscn174901_20211118210401

こちらが、届いた1枚になりますが、無事にタペット調整が無事完了!!

Dscn173101_20211118210501

話が前後しますが、こちらがシムの測定のために仮付けしての作業中段階です!

Dscn173301

こちらは、シムの調整が完了したので、タイミングカバーのバックプレートを組み、カムプーリー組付け後です

Dscn173401_20211118210801

次に、腰下最後のオイルパンを組付けて行きます

Dscn173601_20211118210901

角度を変えて・・・

Dscn172601

作業しながら、エンジンマウントのブラケットを塗装中!!

次に・・・

Dscn173901_20211118211101

新しいテンショナーベアリングなんですが、何故か締付すると矢印部分が入りきらずにズレてしまう為、調べたら穴が狭く、不具合品と判明!!

ただし、穴を開け直すだけで処理が可能なので、ボール盤で穴を開け直して組付けしました!!

Dscn174101_20211118211301 

これでタイミングベルトを組付け出来・・・

Dscn174301

クランクプーリーをトルクレンチで組付けてここは完成です!

Dscn175101_20211118211501

さて、次は水回りの取付!!

本日は、ここまでになりますが、次回はいよいよエンジンが完成??と行く予定ではいるのですが・・・👀✋

 

« トヨタ・セリカ〷、A61系、エンジン、ミッション他オーバーホール編その9(^^; | トップページ | トヨタ・セリカ〷、A61系、エンジン、ミッション他オーバーホール編その11(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ