« ダイハツ・エッセL235系、クラッチオーバーホール、オイル漏れ修理編その1(^^; | トップページ | マツダ・ロードスターNC系、車検整備編(^^; »

2021年11月14日 (日)

ダイハツ・エッセL235系、クラッチオーバーホール、オイル漏れ修理編その2完成(^^;

11月も中旬に突入しはじめ、残すところ1か月半となった今年!!

中々、作業に追われる毎日で、目が悪くなったのか?

最近、急激に目がやばい事になっています💦💦

さて、本題になりますが・・・

Dscn155101

5速ギヤー部分のカバーを外したら・・・何やら変な固形物が・・・???

なんて言いますか、冷水に砂糖を入れて混ぜたのに溶けきれずに残ってしまった様な物質??

多分、純正オイル以外でのミッションオイルを使っているせいでは無いのかな?と思いますが、結構がっつりと付着しており、温めた状態なら問題は無いのでしょうが?

結構、こびりついているので完全なオーバーホールでは無いのですが、簡単に洗浄はさせていただきました!!

Dscn155301_20211114195901

まずは、オイル漏れ原因のオイルシールを交換するために分解していきます

Dscn155601

いきなりですみませんが、カバーを外した状態です

Dscn155901

ベルハウジングカバーになった状態ですが、写真左上側に漏れの主原因の一つであるインプット側オイルシールになります

Dscn162401

こちらは、同じオイル漏れの原因になってるコントロールシャフトになりますが、こちらもオイルシールが使われております

Dscn162601

まずは、オイルシール部分を全て新品交換!!

途中の写真はありません!

Dscn162801

いきなりですが組付け中!!

Dscn163201

ベルハウジング側のレリーズベアリング取付後

Dscn165701

エンジン側は、クランクシャフトエンドオイルシール交換もあり、フライホイールを外したのですが、シール自体に漏れは確認出来ませんでしたが、せっかくなんで交換します!!

Dscn166001

こちらは、オイルでベタベタになったクラッチと新品です!!

Dscn166201

後は、元に戻すのですが、オイルシール交換後です!!

Dscn166401

クラッチカバー組付け中

Dscn166501

すみません、いきなりですがミッションをドッキング後になります!!

Dscn166801

こちらは、ほぼ組付け完成状態の下回りです!!

全て無事に組付け、テスト走行も問題が無く完成となりました!!

もう少し詳しく写真も含めアップしたかったのですが、今月はことのほか作業が多いお車がございまして、写真を撮り切れず、ブログに支障をきたしております事、ご了承くださいませ!!

👀✋

 

« ダイハツ・エッセL235系、クラッチオーバーホール、オイル漏れ修理編その1(^^; | トップページ | マツダ・ロードスターNC系、車検整備編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ