« トヨタ・スープラA70系、リフレッシュ作業編その4(^^; | トップページ | トヨタ・MR2・AW11、ブレーキランプ不点灯トラブル編(^^; »

2021年10月10日 (日)

トヨタ・スープラA70系、リフレッシュ作業編その5(^^;

本日は、蒸し暑い1日でしたが、昨年なら体育の日(現在はスポーツの日)なんですが・・・

今年はオリンピック開催が出来たので、前倒しで本日はただの日曜日なので当然、振替休日もありませんから明日(月)は平日になります!!

個人的には、前倒ししなくても・・・と思いますが、国の方針ですから・・・👀✋💦

さて、作業が多いスープラですが、タイミングベルト交換へと・・・!!

Dscn085701_20211010195901

エンジンマウント交換ならびにメンバー取外しと並行してタイミングベルト、ウォーターポンプ、各オイルシール交換です!

Dscn085901

いきなりですみません

ウォーターポンプ交換作業中になります!

この時代のウォーターポンプには、クーリングファンを回すための油圧ポンプがウォーターポンプにドッキングしてるタイプになります!

この方式は、同じJZ系エンジンとセルシオのV8エンジンにも一部使われていた方式です!!

油圧タイプにしようがワックスタイプにしようが、それほど抵抗は変わりません!!

なので、この時代のみのクーリング方式になります!!

ある意味、メーカーが試行錯誤した産物かとは思います!!

Dscn086201

こちらはオイルシール交換前です

Dscn086401

途中作業の写真が無くてすみませんが、オイルシールとウォーターポンプ組付け後になります!!

Dscn087801

ここまで組付けて・・・

ボルトが1本余ってしまいました??

まさかと思ったんですが、作業しながらの接客や電話対応と言い訳する訳ではありませんが、ウォーターポンプのボルトを1個付け忘れてしまいました💥

写真は全くありませんが(焦ってたので💦)速攻でバラしてボルトを付けました👀💦💦💦

店主としたことが、ありえない失態・・・気を付けないとなりません!!

Dscn088001_20211010201301

次に、ヒーターコア(ヒーターバルブ)、ヒーターホース交換になりますが・・・

Dscn088201

ヒーターコアは、部品が出ましたが・・・

ホースは全て生産廃止??

ヒーターコア自体が出るだけでラッキーと思い、ホースは汎用品の内部にホームセンターでも入手できるステンレス製のスプリングを多用する事で対応いたしました!!

参考ですが、同じJZエンジンでもヒーターコアが使われているのはこの頃の車種たちだけで、次の世代では室内ユニット側に動く壁を設ける事でヒーターコア(バルブ)は無くなりました!!

も一つ参考ですが、同じ世代のニッサン車は、すでにヒーターコアは廃止になっており、室内のユニットで壁を動かして対策しています!!

Dscn088301_20211010202401

組付け後

分かりづらいですが、ヒーターホースが折れ曲がっていたり潰れていない事が分かるかと思います

Dscn093101

こちらもヒーターホースになります!!

今宵は、ここまでになりますが次回は、ハブベアリング交換とアクシデントも含めアップさせていただきます!

いつもそうですが、古い車は直しているのか?壊しているのか?解らない事だらけの連続なので、作業してると骨が折れます!

いつもお伝えしてますが、作業する以上は責任をもって対応しておりますが・・・👀✋

 

« トヨタ・スープラA70系、リフレッシュ作業編その4(^^; | トップページ | トヨタ・MR2・AW11、ブレーキランプ不点灯トラブル編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ