« ダイハツ・ミゼットⅡ、ターボエンジン&4速オートマミッション載せ替え改造プロジェクト編その23(^^; | トップページ | ホンダ・インテグラDC2、ステアリング、ドライブシャフト、タイミングベルト交換編その1(^^; »

2021年8月20日 (金)

ダイハツ・ミゼットⅡ、ターボエンジン&4速オートマミッション載せ替え改造プロジェクト編その24(^^;

天気は良いのに強風が続く千葉です👀💦💦

さて、本題の続きになります!

前回は、インタークーラー回りのパイピング類を完成まで行きました!

残るは、マフラーと配線になりますが、まずはマフラーから・・・!!

Dscn985501_20210820200001

選択としては、当然ですがドナーがアトレーターボなんで、こちらをベースに使うのが本来なんですが、すでに予算も大分オーバーしている関係で、これ以上予算を掛けられない為、元々のミゼットマフラーをメインに作成する事に致しました!

もし、オーナー様がパワーが欲しい場合は、社外でワンオフで作成していただけると幸いですが・・・

ただし、アトレーターボもミゼットもマフラーと触媒が一体になってるので、高価な社外マフラーにはなりそうですが・・・💦

まずは、ミゼットのマフラーを使うかと言いますと、エキゾースト(ターボ)側からマフラーまでは、どちらもパイプ径が同じな事、計算して作った訳では無かったのですが、偶然にもターボチャージャーを後ろにずらしたのですが、ミゼットのマフラーがそのまま使える事が分かり、後はアトレーターボの酸素センサーを組付けて作成する事にしました

Dscn985701_20210820201001

当初は、ミゼットの触媒を使い、酸素センサー土台をミゼットと合体して(久しぶり)して作成予定でしたが、ミゼットの触媒は大きくて、フレームに干渉する事が分かり、普通にアトレーターボ用の触媒に変更しました

Dscn986101_20210820201201

こんな感じですが・・・

矢印は、サイドワイヤーがエキゾーストに近くなってしまい、移動させて対応した部分になります

この写真をうまく撮って無くてすみません

本題に戻りますが、ここからは外しては組付けの繰り返しになります

Dscn986301_20210820201401

こちらが最終的な状態で、溶接して行きます

Dscn986501_20210820201501

まずは、タービン側からフロントパイプ部分の溶接です

Dscn986701_20210820201501

次に、ミゼットのリヤマフラーにアトレーターボ用の触媒も含め溶接!!

Dscn987101

組付けチェックして問題が無かったので塗装して組付けます

Dscn987401_20210820201701

左ブレーキ側から・・・

Dscn987701

組付け後になります

後は、酸素センサー(写真右)のカプラーがターボチャージャーがずれた事で届かないので延長して組付けますが、今宵はここまでになり、次回は、配線のみとなりました!!

酸素センサーと室内配線も含め、まだまだ時間が掛かりそうですが、お盆明けの作業が多くなってきたんで、少しアップが遅れそうですが、もうすぐです👀✋

 

« ダイハツ・ミゼットⅡ、ターボエンジン&4速オートマミッション載せ替え改造プロジェクト編その23(^^; | トップページ | ホンダ・インテグラDC2、ステアリング、ドライブシャフト、タイミングベルト交換編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ