« ダイハツ・ムーブL152系、リヤブレーキオイル漏れ修理編(^^; | トップページ | ニッサン・セドリックY31系、リヤブレーキ引きずりオーバーホール編(^^; »

2021年7月 3日 (土)

スバル・レガシィBH5、燃料漏れトラブル修理編(^^;

1か月分の雨が降ったとの事ですが、6月は半分空梅雨だったのでまとめて来たんでしょうかねぇー💦💦

さて、リアルタイム作業ではありませんが、燃料を満タンにするとガソリン臭いとの事でご入庫のスバル・レガシィ!!

当店もレガシィのご入庫が多いので色々なトラブル修理してますが・・・

Dscn921401_20210703211201

全体の写真を撮り忘れており、こちらは本日撮った写真です!!

さて、レガシィのツーリングワゴンは、リヤシート台座がフロント側に倒れるようになっており、背もたれを倒すと綺麗にフラットになるようになっています!

今だったら、キャンピングブームなので、フラットになるって便利な車ではありますが当時のライトバン風ワゴン車は、寝るために作ってはおらず、荷物をスッキリ詰める目的でした。

ただ、それでも当時は売れた車種ですが、今時だったら、爆発的に売れたかも知れません👀✋

さて、余談になりましたが進めます

Dscn914601_20210703211701

リヤシートの台座を上げ、内張を起こすと燃料ポンプにアクセス出来るカバーがあり、外すとポンプと燃料ゲージユニットが見えます!

ボディ側のカバーも燃料漏れの影響で少し赤っぽくなっており、ガソリン漏れの影響を物語っていますね!

また、ユニット本体のパイプ部分にも漏れてる形跡があり当初、パッキンのみ交換予定でしたが、そっくり交換する事に致しました

Dscn915001_20210703212101

ただ残念なのは、タンクに固定するベースのみ部品が出ず、ポンプとフィルター、燃料ゲージごとASSY交換となりました

写真の取り外したユニットのゴムパッキンは劣化で割れています!

Dscn915301

ちなみにパイプ部分の漏れは指で刺してる部分になります

Dscn915401_20210703212401

そっくり交換するだけなんでそのままポン付けと思いましたが、パッキンが面する部分の錆が尋常では無かったので錆び落としをしてる途中です

途中で気が付いて写真撮ったんですが、手前側はまだ錆を除去して無い状態で、これが全体的に錆だらけでした!!

Dscn915701

錆を除去した状態になります

燃料は、限りなく満タンに近いし、錆除去作業で時間は掛かるは、梅雨で雨が酷い関係で、工場の入り口で作業してる関係で、雨が入ってくるためにドアをフルオープンにも出来ず、車内がガソリン臭い状態になってしまいました!

ちなみに・・・

Dscn914901_20210703212901

パイプを差し込む際のアダプターも交換しました!!

Dscn915801_20210703212801

こちらが完成後になりますが、この後も雨が降り続き、窓ガラスも明けられない状態でガソリン臭のまま、お客様にお渡しとなってしまいました。

本日、お渡ししたのですが、誠に申し訳ございませんでしたm(_ _)m

梅雨時のあるあると言ってしまえばそれまでですが、工場内に保管出来ればと思うと悔やまれる整備です👀💢



« ダイハツ・ムーブL152系、リヤブレーキオイル漏れ修理編(^^; | トップページ | ニッサン・セドリックY31系、リヤブレーキ引きずりオーバーホール編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ