« マセラティ・クワトロポルテ、1年定期点検整備編(^^; | トップページ | スバル・サンバーTT2、エアコン修理編その2完成(^^; »

2021年6月19日 (土)

スバル・サンバーTT2、エアコン修理編その1(^^;

ここのところ作業がバタバタしてる中にプラス整備組合の役員会も重なり、作業に進展が無かったんですが、ようやくお預かりしてるお車の作業の続きが出来る状況となりました!!

まだまだ、抱えてるお車があるので、全てが順番で終われる訳ではございませんが、まずは部品が揃い始め作業的に先にお渡しできるお車から進めさせていただいておりますので、長期お預かりも含めご迷惑をお掛け致します事、誠に申し訳ございません!!

さて・・・

Dscn883001

2年前にサンバーあるあるのエアコン高圧ホース不具合で修理したお車ですが、ガスが抜けて冷えないとの事でご入庫となりました!!

一応、こちらが交換整備した箇所も含めガス漏れチェックしていきます!!

Dscn883401

エンジンルーム内のコンプレッサー側になりますが、矢印は前回交換した高圧パイプになります!

ガス漏れ検査液を入れているので、ブラックライトで確認しますが・・・

Dscn883701

リキッドタンクです!

こちらも、パイプと一緒に交換済みですが漏れは無いようです

Dscn883801_20210619203901

一応、交換した部品には問題は無いので、まずは外回りの配管のつなぎ目、コンデンサー、コンプレッサーなどをチェック!!

Dscn884101_20210619204001

見づらいですが、コンデンサーです

Dscn884301

こちらは、コンプレッサーからフロントに向かう最初のつなぎ目部分になりますが、漏れはありません

Dscn884601_20210619204201

最後は、コンプレッサーですが、こちらも漏れは発見できませんでした!!

ここまで確認しても漏れが確認出来ないと言う事は、最後の室内ユニットのみになります!!

Dscn883201_20210619204301

サンバーは、助手席側からアクセスが容易なので助かります

Dscn884801

外した直後の室内エバポレーターです

Dscn885101_20210619204401

最初は、分からなかったのですが、スポンジ部分をめくりブラックライトを当てたら、漏れ発見です!!

やっぱり、室内のユニットから漏れがありました👀✋

すでに、お客様には説明と見積もりもお伝えしており、次回は交換作業になります👀✌

 

 

« マセラティ・クワトロポルテ、1年定期点検整備編(^^; | トップページ | スバル・サンバーTT2、エアコン修理編その2完成(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ