« ダイハツ・ミゼットⅡ、ターボエンジン&4速オートマミッション載せ替え改造プロジェクト編その6(^^; | トップページ | ダイハツ・アトレーターボワゴンS320系、デフ異音修理編その1(^^; »

2021年3月 4日 (木)

ニッサン・レパードF31系、ショックアブソーバー交換編(^^;

3月は仕方が無いと思いますが、寒暖差が激しいので、体調管理にはご自愛くださいませ!!

さて、持ち込みでの作業になりますが、何度か整備でご入庫のニッサン・レパード!!

Dscn651601_20210304202901

今回は、前後のショックアブソーバー交換なんですが・・・リヤはショックアブソーバーが違っておりまして交換は出来ませんでしたので、フロントのみ交換です!

Dscn652101

フロント左側ですが、ショックからオイル漏れしています

Dscn652301_20210304203401

ちなみに、参考までにリヤショックアブソーバーです

Dscn652601_20210304203401

フロントショックアブソーバーは、ストラットとハブが一体式になっており、今時のショックのみとは違っております

Dscn652901

取り外すには、専用の工具が必要になります

Dscn653301

ちなみに外した部品と新しい部品なのですが、何故か?勘違いして矢印のバンブラバーを前後間違えています(新品はリヤのバンブラバー)

Dscn653701

新しいショックアブソーバー組付け後です

Dscn653801

組付け後なんですが、バンブラバー組間違えていますが、この時は分かっていません!

何となく、取付に違和感があったので変だとは感じていました!

Dscn654601

そのあとに気が付きまして、組み直して完成後になります!

Dscn654401

ちなみに、リヤのショックアブソーバー交換もするのですが、持ち込まれたショックアブソーバーが似てるのですがスプリングを固定する皿が一回り小さく、取付が不可能だったために、リヤは交換せずに元に戻しました!!

この年式になると、部品の生産廃止部品が多いのは仕方がないのですが、お客様ご自身で調べて購入したリヤのショックは、同じ系統のシャシボディに使われてるですが、搭載してるエンジンが違うと微妙に違うので、見た目で判断するのは難しいですね👀✋

 

 

« ダイハツ・ミゼットⅡ、ターボエンジン&4速オートマミッション載せ替え改造プロジェクト編その6(^^; | トップページ | ダイハツ・アトレーターボワゴンS320系、デフ異音修理編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ