« スバル・レガシィBG5、車検整備編その1(^^; | トップページ | スバル・レガシィBG5、車検整備編その3完成(^^; »

2021年1月30日 (土)

スバル・レガシィBG5、車検整備編その2(^^;

気が付くと早い物で明日で1月が終わり、明後日から2月になります!

今年は、コロナの影響で仕事が減るのかな?・・・と思っていたので重整備を入れたのですが、中々作業がうまく回転出来ないのとついで作業が多い為に、作業がうまく行かずにテンパってる店主です💦💦

さて・・・レガシィBG5の続きです

Dscn567201_20210130201501

センターマフラーの排気漏れで外したのですが、パイプの半分以上が腐食で腐り、部分的には穴が大きくなっています!

通常なら、交換なのですが、かろうじてパイプと触媒がくっ付いているので、へたくそな溶接ですがガス溶接で対応しました!!

その前に・・・

Dscn567501_20210130201801

状況の確認写真

Dscn567701

ガス溶接の場合、かなり熱が加わりますので排気温センサーも取り外します

Dscn567901

溶接後

Dscn568101_20210130202001

耐熱塗料で塗装しました

Dscn568401

元に戻した状態です!

次に・・・

Dscn580901

ガスケットの大きさが合わず、無理に他のガスケットを挟み込んでいた箇所も純正ガスケットを注文!

Dscn583201_20210130202101

組付け後、コーキング剤で少々埋めて対応!!

これで、排気漏れは無くなりました!

Dscn583301

こちらも、溶接修理した触媒部分ですが、排気漏れはありません!!

ただ、言っときますけど、あくまで応急処置になります!

一度腐食で穴が開いたマフラーは、他からも漏れが出て来ますので、一時的処置と思ってくださいませ!!

次は・・・

Dscn568701

その1でお伝えする内容でしたが、クラッチフルード交換作業です!

当店では、油圧式(特殊以外)は必ずレリーズシリンダー側から抜き取り、入れ替えしております!

次に・・・

Dscn570601

ボールジョイントブーツ切れと同時にフロントサスペンションのロアアームを違う型式のアームへと交換します!

ちなみに、お客様お持ち込みです!!

Dscn570801

交換後です

Dscn570901

ちなみに、サポートスタンドで車台が浮き上がる状態までサスペンションを通常の状態に近い状態でアームのブッシュ取付部分を締め付けて完了しております!!

Dscn571201

左右交換完了!

Dscn571301

ロアアームが変わるので、スタビライザーのリンクロッドも新しく交換しました!

Dscn575801

次は、ラジエーターロアホース交換です!!

当然ですが、クーラントも交換になります!

Dscn576001

ロアホース取外し後のエンジン側ですが、冷却水特有の粉上の白いカスが沢山付着しておりました!

Dscn576601

掃除後の状態です

Dscn577001

新品との比較ですが、ホースバンドは再利用しました!!

Dscn577201

交換後ですが、この後、冷却水のエアー抜きをして完了しております!

次は・・・と進めたいのですが、今宵はここまでで続きます👀✋

 

« スバル・レガシィBG5、車検整備編その1(^^; | トップページ | スバル・レガシィBG5、車検整備編その3完成(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ