« ホンダ・シビック・ユーロ、エアコンリフレッシュ交換と1年点検整備編、その2完成(^^; | トップページ | スバル・サンバーTV2、車検整備とタイミングベルト交換編その1(^^; »

2020年11月15日 (日)

ニッサン・セドリックY31、1年定期点検整備、アイドリング不調編(^^;

今朝は霜が降りたので、1日寒いのかと思ったのですが、意外に暖かくて驚いた店主です!!

さて、前回の車検など、定期的に修理のご依頼をいただいておりますニッサン・セドリックになります!

Dscn415901

昨年の車検の時に、シフトチェンジする際と、エアコンがONになった時にアイドリングがハンチングしたりストールしたりするとの事で、その時は症状が分からずに、すぐに修理するまでには至らなかったため、そのままお渡ししたんですが、今回の点検でお預かりの時には、何度か調子が悪くなり、ストール後、エンジンも止まったとの事だったので、本格的に調べるためにお預かりとなりましたが・・・

点検の写真は撮っていたんですが、不調のトラブル写真や、作業内容に関して撮り忘れていました💦💦

と言いますか、他の作業も重なり時間に追われてしまい撮り忘れてしまったんですが・・・説明のみになりますが最後にお伝えします!

Dscn416101_20201115211501

エンジンルーム!

Y31セドリックの4ドアセダンは、意外に販売年数が長く、ボディはタクシーが長いのですが、エンジンと下回りは全く別の車両になります!

ちなみに、5ナンバー、3ナンバーのy31は、VGエンジン(V6)搭載で、ステアリングはラックエンド式、リヤは独立式なのですが、同じボディであるタクシーは、エンジンは4気筒のLPガス車、ステアリングは旧式のボールナット式、リヤはリジットアクスル式と、全くの別物になりますが、ボディはタクシーで良く見る形です!

Dscn416201

1年点検なんですが、タイロッドエンドのブーツが破れそうになっていたので右は交換で・・・

Dscn416501_20201115212101

左は、ぱっと見、奇麗に見えたんですが矢印部分から少しグリスが漏れていたのでこちらも一緒に交換します

Dscn416601

フロントブレーキ

Dscn416801

リヤブレーキは、問題はありません!

Dscn417001

左のタイロッドエンドを外すのですが、矢印の部分からグリスが漏れてきました

Dscn417401

良く見ると、縦に傷が入っています!!

ブーツは綺麗なので、多分ですが組付ける際に少し切ってしまったのかな?と思いますが、昨年の車検整備の時は、気が付きませんでした!

Dscn418101

作業は、新しいグリスを塗布していますが、ブーツを交換して元に戻していきます

Dscn418301

交換後です

次に・・・

Dscn422301

バッテリー交換もしました!!

Dscn423301

最後に、エンジン不調に関して、エアフロの清掃の一部写真だけですみませんが、作業状況を説明すると・・・

まず、エンジンが暖気後状態で、走行後、車を駐車する際に、バックにチェンジしてアクセルを少し踏むとストールしてエンジンが止まる現象と、Dレンジ(ドライブレンジ)とバックの切り替えの際にエンジンがハンチングする症状になります!

実際に、テスト走行するとエンジンが止まることは、無かったのですがストールが大きい事が分かり、アイドルアップ系の診断と、オートマミッション側もコンピューターで制御してるので、こちらの自己診断も含め、点検していきました!

結果的に、ミッション側は、異常コードが出たのですが、ストールテストは逆に基準値より低い数値になるし、異常コードの不具合は、エンジンストールでエンジンが停止したせいで故障コードが記憶に残ってしまったのかなと思い、一度消去してから、テスト走行するも、故障コードは出なくなりました!!

ミッションの不良も考えずらいので、エンジン側を調べてみると、アイドリング状態での排ガス装置が基準に外れると言う状況!

ただ、上の写真のエアフロメーターを掃除したら復活は一時的に治ったのですが、時間が経つと同じく排ガスが基準値を外すなど調子は良くない!

言い忘れましたが、AACバルブは、前回に交換しています(ブログでも紹介してると思います)💦

一番良いのは、同じ車がもう1台あれば、センサーを交換して不具合原因を特定できるのですが、それは不可能に近い為、ある程度エンジン調整をして(アイドリングを高めにしただけですが)しばらく様子を見ていただく事に致しました!

いずれにしても、部品を交換したくてもメーカー欠品で、納期未定もありまして、このままお渡しとなりました!

今回のセドリックも含め、不具合原因が特定できないのは悔しい限りではありますが、部品は手に入らないとか、生産廃止で入手不可など、どうにも出来ないなど、やりようが無いので、歯がゆいのが現実ですね👀✋

« ホンダ・シビック・ユーロ、エアコンリフレッシュ交換と1年点検整備編、その2完成(^^; | トップページ | スバル・サンバーTV2、車検整備とタイミングベルト交換編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ