« トヨタ・アルファードH20系、車検整備編(^^; | トップページ | ホンダ・シビックEF系、車検整備、ミッション異音トラブルオーバーホール?編その3(^^; »

2020年10月 9日 (金)

ホンダ・シビックEF系、車検整備、ミッション異音トラブルオーバーホール?編その2(^^;

台風がそれたみたいですが、それでも離島では直撃のようなので、心配いたします!

さて、本日完成予定だったシビックEF系ですが・・・

店主のミスで、バックに入らないトラブルが起きてしまい、もう一度ミッションを降ろして組み直し、液体ガスケット乾燥待ちになっていますが、この雨なんで、夕方に作業して良かったと思っています!!

結局、店主のミスなんで仕方が無いのですが、こういう事が起きるから、皆さんがしたがらないオーバーホールなんですよね👀✋

まずは、車検を無事に合格後のミッション降ろし作業からスタート!!

Dscn280401

まずは、ミッションオイルの抜き取りからですが・・・

作業的には、難しい工程では無いので、簡単に!!

Dscn280601

ミッション取外しとは、別な作業に見えますが、EFには必要な作業を!

Dscn280701

サクッと降ろし中

Dscn281001

クラッチを交換したばかりだと言う事でしたが、掃除しないで組付けたんすかね???

結構、汚れていましたが、クラッチカバー自体は、まだ残量はたっぷりありました!

Dscn281201

ミッションを降ろしたついでに、依頼を受けてるマウント交換をしますが・・・

Dscn283001

メインメンバーに近いマウントは、どうやら外さないと交換作業が出来ないようで、ステアリングポストのジョイントを外して作業します

Dscn283201

外すと言うより、浮かせて取り外す方法を取りました!!

Dscn283401

外したメインメンバー側のマウントです(写真右は新品)

交換済みです(写真が一部ありません)

次に・・・

Dscn281301

ミッション側のマウントです

Dscn283801

こちらも交換済みになります

Dscn283601

次は、フロントメンバー側のマウントになります

これで3か所交換になりますが、エンジンマウントと名目上はなっていますが、交換したマウントは、全てミッション側のマウントになります!!

ミッションをオーバーホール後にミッションをドッキング後、最後のエンジンマウントを交換しますが、ここは最後の方にアップ予定です!!

Dscn283901_20201009202301

メインケース取外し後のギヤーとデファレンシャル写真です!

ハッキリ申し上げて、部品はほとんど出ませんが、異音の原因であるベアリングはまだありました!

ただし、メインギヤーのニードルベアリング、シンクロナイザーリング等は、ほぼ無く、ロッキングスプリングなどのスプリング系もほとんどない状態ですが、とりあえず、要所要所のベアリングは入手可能だったのは、少し救いでした!!

今宵はここまでですが、続きます👀✋

 

« トヨタ・アルファードH20系、車検整備編(^^; | トップページ | ホンダ・シビックEF系、車検整備、ミッション異音トラブルオーバーホール?編その3(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ