« マツダ、AZワゴンMJ22系、車検整備編(^^; | トップページ | クライスラージープ・ラングラー、エアコン修理編その2(^^; »

2020年9月11日 (金)

クライスラージープ・ラングラー、エアコン修理編その1(^^;

天候が良くないですね!

異音の不具合で入庫のお車をテスト走行したいんですが、雨では音がかき消されてしまうので・・・お預かりしたものの・・・少し先になりそうです👀✋

さて、余談が多い店主ブログにようこそ💦💦💦

今回の修理は、エアコン修理なんですが、車が車の為、色々とございまして当初6月に一度、お預かりしたんですが・・・

Dscn138701

クライスラージープ・ラングラー

Dscn071901

主原因は、写真のアキュームレーター(レシーバータンク)が腐食で取付部が剥がれ落ちてしまったのが原因だと思っておりました?

後に、他にも原因があったのですが、この時は全く解りませんでした!!

とは言っても、他にも不具合が在る事に関しては、ご説明はしておりますが、この時点ではレシーバータンクを交換すれば、次のステップに行くと思っていました!!

Dscn071701

ちなみに、一部サビと漏れてる部分もありましたので、必要な部品を注文するものの・・・

古いと一言で言ってしまえばそうなのかも知れませんが、すでに生産廃止になっていて、また本国だよりになり、探したら・・・

在る事はあったのですが・・・

Dscn149501

1か月以上待ったレシーバータンクが写真左です!

明らかにパイプのシステムが違う???

Dscn149601

角度が変わりましたが、写真右の不具合は取付部分が取れている事!

ただ、届いた新品がタンクは同じでもパイプ部分のレイアウトが全く違うので、左ハンドル用なのかと連絡したら・・・

右ハンドルと左では基本的に違う様で、こちらはOEMですが、対策後のラングラー用(日本仕様)だそうです💦💦

出は、対策用になってる訳ですから、当然、対策用のパイプも存在するはずなのですが、すでに廃盤との事??

参りました👀✋

ここは、何時もお助けいただいてる愛知の修理屋さんにお願いしてみたのですが・・・

レシーバータンクには、活性炭が入っていて、熱を加えると活性炭が燃えて無くなる可能性もあり、最初は断られてしまいました!!

ただ、どうにかならないかの話し合いの末、時間が掛かるけど何とか方法を見つけていただけるとの事でお送りは致しました!!

ちなみに・・・

Dscn217501

取付位置を正確に測り・・・

Dscn217601

と言っても、意外にざっくりですが・・・💦💦💦

Dscn218201

新しいのにも印を付けて・・・

Dscn218301

こんな感じに・・・

最後は・・・

Dscn218501

簡素な図面を手書きで作成して発送し、戻ってくるのを待ちます!!

Dscn220001

ちなみに、写真右が元の取付状態です!

こういう感じで来ると嬉しいのですが、後は外注先にゆだねるので、今宵はここまでになります!!

次回は、戻ってビックリ大仕事からになりますかね・・・👀✋

 

« マツダ、AZワゴンMJ22系、車検整備編(^^; | トップページ | クライスラージープ・ラングラー、エアコン修理編その2(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ