« 三菱・チャレンジャー、車検整備編(^^; | トップページ | ニッサン・スカイラインGTR・R32、走行時異音トラブル修理編その2完成(^^; »

2020年9月18日 (金)

ニッサン・スカイラインGTR・R32、走行時異音トラブル修理編その1(^^;

本日は、春の嵐並みに強い強風!!

春以来、工場が砂だらけになるは、蒸し暑いはで最悪の環境👀💢💢

長雨、強風、蒸し暑さ、コロナ禍など、昨年同様、酷い1年になりそうです!!

さて、全体写真を後日アップしますが、以前にも修理でご入庫のスカイラインGTR32です!

走行中、異音が出るとのご指摘で、特に高速道路で症状が出るとの事で、近くの東関道を1インター程度走行するも特に大きな異音も無く、気になった音を消去法で探したら・・・

Dscn255601_20200918195101

左のタイロッドエンドにガタが出ていたので、もしかしてと思い交換します

Dscn258501_20200918195201

取外し中

Dscn258701_20200918195201

写真下が新品です(見たら分かりますね^^;)

Dscn258801_20200918195301

交換後です

この後、高速に乗り、調べるも特に異音が出なかったのですが80キロ付近で少し音が出ていたので、症状の再確認も含め、お客様に確認をすると、どうやら長い距離を走行しないと症状が出ない事が分かり、関東の方はご理解をいただけると思いますが、16号を穴川インターまで行き、そこから京葉道に乗って首都高速に向かうのですが、原木インター近くで異音が発生いたしました!!

異音の原因は分かったものの、何が原因か分からず、小松川インターでおりUターン!

急ぎ(法定速度)工場に戻り、リフトに上げて確認していきます!

幸いな事に熱で音が出始めると、しばらく異音が消えないので、急ぎブレーキパッドから取外し、音が変わらずで、もしかしてハブかなと思い、ドライブシャフト(4WDなので)のセンターナットを戻し、少しフロントデフ側に引っ込めた状態でハブ側を回したら音が消えました!!

何が原因と思い確認したら・・・

Dscn259201_20200918200401

ドライブシャフトのABSギヤー(ギヤータイプになる手前のプレート)が脱落して外れているではありませんか???

これって、圧入になってるパーツで、ハブのベアリング側に異物混入を防ぐ役割をしています!

Dscn259501_20200918200601

取外した左側ドライブシャフト!!

Dscn259701

こいつが、異音の主原因!

ここで改めて音の状況を説明すると、最初はシャリシャリみたいな音が出始め続け、そのうち擦れるようなキュイキュイ音?のような擦れる音が出始め、不思議なのは、料金所で止まった瞬間まで、この異音が出ます?

最初は、分からなかったのですが、外して確認してようやく理解が出来ました!!

片側だけ交換しても良かったのですが、右側もプレートがズレていたのとどちらもブーツが切れているもしくは切れかけていたので、安心を買う意味で左右とも交換する事に致しました!!

次回は、交換修理完成編になります👀✋

 

« 三菱・チャレンジャー、車検整備編(^^; | トップページ | ニッサン・スカイラインGTR・R32、走行時異音トラブル修理編その2完成(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ