« ホンダ・ビート、車検整備編(^^; | トップページ | トヨタ・カローラバンKE74系、車検整備編その2完成(^^; »

2020年5月21日 (木)

トヨタ・カローラバンKE74系、車検整備編その1(^^;

今週は、雨が多く5月と思えない寒さです!

さて、かなり年式の古いトヨタ・カローラバンです!

Dscn970201

バンですが・・・改造がすごいお車です!!

当然、構造変更済みの合法車両です!!

しかも、エンジンは20バルブの4Aエンジン、ミッション、デフ、フロントメンバーとギヤーボックス、ブレーキ類もすべて86の足回りを移植変更していて、ボディこそ74カローラバンですが他は86です💦💦

Dscn970401

エンジンの手前のエアーファンネル部分は、ブローバイホースを取付けるために外しています

Dscn971001

フロントのブレーキです

Dscn971301_20200521211901

リヤブレーキです!

Dscn971601

ブローバイホースを取付けるパイプを加工して組付け中です!

車検の場合、エンジン、燃料タンクから直接生ガスを大気開放は出来ませんので、必ずエンジンの燃焼室に戻さないと車検あh受かりません!

なので、カムカバーから出てるブローバイホースを入れる事で車検に合格出来ます!!

Dscn971701_20200521212301

こちらは、角度を変えて

Dscn972001_20200521212401

組付け後です

Dscn972201

こちらは、ホースも組付けしての完成状態になります

まずは、エンジン関係はOK!となりましたので、他の作業へと・・・

Dscn977601

サイドブレーキが全く効かないので、修理するか?交換するか?なんですが、結局のところ、サイドブレーキワイヤーの調整を締めすぎたために、サイドブレーキが効かなくなっていました!!

ドラムブレーキなら問題はありませんが、キャリパーにサイドブレーキを兼用してるタイプは、保護機能があって、サイドブレーキが甘いからと言って、調整をしすぎるとキャリパーがロックしてると勘違いを起こして効かないようにキャンセルするようになっています!!

そこで、一度元に戻した後、ブレーキペダルを踏みなおし、サイドワイヤーを調整して限度まで詰めます!!

トヨタのキャリパー式、サイドブレーキは、よほどドリフトで酷使しない限りノッチは少なめですが、ドラムブレーキ式からキャリパー式に変わっているため、少し大きめにサイドブレーキを引っ張るような感じが正解のようです!

Dscn978101_20200521213301

元に戻した状態!!

元々、設定が無かった車に改造を加えて、当時の車より性能アップを望むのですから、出来ない事も多々出てしまうのは、おかしなことではありませんが、86と74系の足回りも含め、ほぼ類似してるのは、さすがでしょうか!!

続く👀✋



 

« ホンダ・ビート、車検整備編(^^; | トップページ | トヨタ・カローラバンKE74系、車検整備編その2完成(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ