« トヨタ・ウィッシュE11系、エンジン載せ替え編と思わぬトラブル編その3(^^; | トップページ | ニッサン・シルビアS14、エンジン不調並びに、電装整備編その2(^^; »

2020年4月18日 (土)

トヨタ・ウィッシュE11系、エンジン載せ替え編と思わぬトラブル編その4完成(^^;

関東は、すごい大雨☔と⚡が酷い1日となりました!

このご時世にプラス冠水被害に遭われた方がおりましたらお見舞い申し上げます!

さて・・・

Dscn899701

工具が破壊するほど戻せなかった左ドライブシャフト・ロックナット❗❗

まずは、サンダーでハブボルト(クリップボルト)を切り飛ばし、アクスルフランジの耳部分を半分ほどカット!

ここから、ロックナットをカットしていきます

Dscn900001

無事にカット終了して取外しに成功いたしました!

写真のネジ部分が少し削れていますが、右側のドライブシャフト同じ状態でした?

多分、右側も何かのトラブルで、先ほどと同じような工程をした結果、ドライブシャフトを交換せずにそのまま組付けたんだと思います👀💥

正直、どういった経緯でなったのかは不明ですが、今写真で写した状況を見ると同じ事をしたのかな?と思います

Dscn900201

外したドライブシャフトとリビルトシャフトです

Dscn900301

リビルトシャフトは、すでに組付け、残るは壊したアクスルハブとハブベアリング交換です

Dscn900501

無事にナックル(写真左)から壊したアクスルハブとハブベアリングを取外し、新品のアクスルとベアリング!

Dscn900801

無事にナックルに組付け、写真ありませんが完成です!!

次に最後の下回り作業ですが、フロントエキゾーストパイプ取付です

Dscn897601

取付ボルトは再利用が難しかったので新品のボルトと交換です!

Dscn898001

エンジン側、組付け

Dscn898201

フロントパイプリヤ側ボルト交換組付け後です!

エンジン上部(ボンネット側)も無事に組付け後、油脂類を入れ、軽くクランキングはしてエンジン始動!!

Dscn903201

無事に始動後、冷却水のエアー抜き中です

Dscn903601

最後は、自己診断機を使い、他にエラー等が無いか?最終チェックをして問題ないことが分かり、テスト走行もして完成となりました!

最近の車は、バッテリーを外しただけではデータは消えないので、過去歴が見れるのはうれしいですが、かといって修理の参考になるかは別問題なので、微妙なメモリー機能ですね!!

 

 

« トヨタ・ウィッシュE11系、エンジン載せ替え編と思わぬトラブル編その3(^^; | トップページ | ニッサン・シルビアS14、エンジン不調並びに、電装整備編その2(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ