« スズキ・ジムニーJA11系、オイル漏れ、水漏れと車検整備編(^^; | トップページ | ホンダ・NSX、タイミングベルト、ウォーターポンプ、オイル漏れ交換編その2(^^; »

2020年4月 5日 (日)

ホンダ・NSX、タイミングベルト、ウォーターポンプ、オイル漏れ交換編その1(^^;

昨日は暑かったはずが、お昼に近づくにつれ寒くなり、最初の一振りですが雹が降りました!

すぐに雨に変わりましたが、急に寒くなるなんて、寒暖差が大きい時期ですね!

さて、修理や車検でご入庫いただいてるホンダ・NSX、NA1ですが、今回はタイミングベルト、ウォーターポンプ、オイル漏れ、エンジンオイル交換作業になります

正直、ミッドシップエンジンなので、前のブログで書いたトヨタ・MR2(SW20)同様、エンジンを降ろして作業した方が楽かな?と思っていました!

ところが・・・

Dscn864601

作業前

Dscn864801_20200405220401

エンジンルームを見る限りでは、降ろしたいと思ったんですが・・・

Dscn863301

まずは、ウォーターポンプ交換もあるので冷却水を抜くため、作業を進めます

Dscn863801

冷却水抜き取り中

Dscn864301

シリンダーブロックからも抜き取ります(V型エンジンなのでもう片方からも抜いています)

ちなみに、ラジエーターからも当然抜くので端折ってます

Dscn863601_20200405220801

オイルエレメントが付いてるオイルクーラーも外します

Dscn864401

エンジンを降ろさなければ、外す必要が無いオイルクーラーですが、降ろさない方が工賃が安いことに気づき作業してます

ただし、どうしてもダメなら降ろす覚悟はしてました

Dscn866001

取外して行ったら、意外にスペースがあることが分かり、ルノーのカングーに比べても楽勝っぽかったので、降ろさずに作業しましました!!

Dscn866201

クランクプーリーボルト取外し

Dscn866401_20200406204301

無事に外れてさ作業が進みます(ここでブログの補正ですが、何故かボルトは緩んで外れそうだし、もう片方はボルト自体がありません)

ここだけに限った事では無くて、全部で13個のボルトでタイミングカバーが止められているのですが、2個締まっていなく、ボルト無しは3か所もありました!

お客様に、過去に交換歴がありますか?の回答に、以前に交換歴があり、ディーラーで交換したそうです!

のちに、ほんとにディーラーで交換したのか・と驚く内容が出てきます・・・?

しかし、オイル漏れが酷くドロドロ?デロデロ?ベロベロ?どっちでもいいか👀✋

Dscn866701_20200405221401

タイミングベルトを交換する際に、ホンダ車はほぼカムカバーを脱着しますので外しましたが、パッキンが欠落してるところがあってちょっとビックリ!!

作業は、進めて行きます!!

Dscn867001_20200405221701

後ろ側のバンクです

Dscn867101

前側のバンクになります

オイルメンテは、きっちりとされており、スラッジも無く、とても綺麗なエンジンです!!

Dscn868001_20200405221801

全体写真

ここから、本題の作業へと続きます👀✋



 

« スズキ・ジムニーJA11系、オイル漏れ、水漏れと車検整備編(^^; | トップページ | ホンダ・NSX、タイミングベルト、ウォーターポンプ、オイル漏れ交換編その2(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

無料ブログはココログ