« トヨタ・MR2(SW系)、タイミングベルト類交換、オイル漏れ修理・交換編その1(^^; | トップページ | ニッサン・スカイラインワゴンR31系、車検整備編その3(^^; »

2020年3月15日 (日)

トヨタ・MR2(SW系)、タイミングベルト類交換、オイル漏れ修理・交換編その2完成(^^;

冒頭からすみません、急遽、役員会があり、後日アップさせていただきますがさわりだけ・・・!!

確認のため、役員会に行って来ましたが、総会の日程変更とその他打合せでした👀💦

時間も長くは無かったので、続きを少し進めますが後日に内容の続きをアップさせていただきます!!

Dscf133101

無事にエンジンを降ろし、他にオイル漏れ箇所が無いか?調べたところ・・・

デストリュビューター部分から漏れていました!

Dscf133401

デスビを取外します

Dscf133601

デスビ取外し後

Dscf133801

漏れてるパッキンはすでに硬くなってしまい、外したら切れてしまいました(写真右は新品)

Dscf134001

デスビは、無事に取付はしましたが、デスビ内部にもオイルシールが使われていますので、そこも漏れの原因なら交換になります

次は、カムカバーパッキンの漏れです!

Dscf134301

外したカムカバー!!

スラッジは酷いです💦💦

Dscf134601

ブローバイホースを外せない事情で、パーツクリーナーで洗浄していきます!!

Dscf135001

洗浄中

Dscf135301

洗浄したカムカバーと外したパッキン、写真下は新品のパッキンです

驚きましたが、ゴムパッキンと名の付くゴムは、ほとんど硬化していてプラスチックのように硬くなっていて、パキパキです👀✋

Dscf135501

次は、肝心なタイミングベルト関係ですが・・・

Dscf135701

全てにおいてオイル漏れが酷いです

Dscf135901

カムシャフトオイルシール

Dscf136101

クランクシャフト、オイルポンプシールも漏れ漏れです❗❗

Dscf136301

外した部品、写真右と新品!!

漏れの不具合は、交換して行きます!!

Dscf136501

元に戻していきますが、オイルポンプのパッキン(扇形)!!

Dscf136601

オイルシール、ウォーターポンプ交換します

Dscf136801

タイミングベルトも組付け、形になって行きます

Dscf137101

カムカバーも取付

Dscf137301

クランクシャフトプーリーもトルクレンチで締め付け!!

Dscf137601

組付け完了です!

Dscf137801

デスビも組付け完了です

後は、エンジンを元に戻します

Dscf137901

その前に、マフラーの取付ボルトを修正!!

Dscf138301

車台にドッキング中

Dscf138501

ドッキング中

Dscf138901

下回りの作業はほぼ終わり、上からの作業です

Dscf139901

ちなみに作業が前後しますが、メンバー系のボルトはスレッドコンパウンドで締め付けます

Dscf140801

ほぼ最後の作業になっています

Dscf141301

マフラーのボルトは新品取付しました!!

Dscf144701

最後は、冷却水のエアー抜きをし、テスト走行して完成となりました!

エンジン始動後のメーター写真がありませんが、無事に完成です!!

初代は、比較的にスペースが多いのですが1600ccエンジンと2000ccのエンジンでは無理がありますね!

 

« トヨタ・MR2(SW系)、タイミングベルト類交換、オイル漏れ修理・交換編その1(^^; | トップページ | ニッサン・スカイラインワゴンR31系、車検整備編その3(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ