« ダイハツ・ハイゼットS200系、エンジン一発死んだ病? 点検・交換編その3(^^; | トップページ | トヨタ・クレスタJZX100系、エンジンマウント交換編(^^; »

2020年2月23日 (日)

ダイハツ・ハイゼットS200系、エンジン一発死んだ病? 点検・交換編その4完成(^^;

新たに、千葉の花見川区でコロナウィルス感染者が出たんですが、四街道市も花見川区に隣接してるので、ちょっと驚いております!

日本は、ウィルス系の対策は弱いですね!、サーズもマーズも、発生後、出ていません!

偶然過ぎますが、すべて中国から発症してますから、考えを改めないと行けないのかな?と思いました!

さて、個人的な考えですので、気にしないでいただきたいですが、ハイゼットの続きを!

Dscf088901

無事にヘッドを載せ、組付けます

ヘッドボルトに印が付いてるのは、角度締めに締め忘れが無い様にマーキングしてあります

Dscf089001

ヘッド組付け後です

組付けて(もとに戻す作業)行くだけの作業なので、写真のみにて失礼いたします

Dscf089201

カムシャフト組付け後

バルブ交換などした場合、バルブクリアランスが狂ってしまうことが多いのですが、最初に分解後のエンジン内部写真を見ていただいてもお解りの通り、オイルメンテが良いためか?すべて基準値内で収まっていて、シム交換が必要ありませんでした!!

Dscf089401

タイミングチェーン、テンショナーは再利用ですがガイドは新品と交換しています

Dscf089701

タイミングチェーンカバー、オイルパン取付後

Dscf089801

インテークマニホールド組付け中

Dscf090101

スロットルボディパッキン交換と一緒にキャブクリーンで洗浄!!

Dscf090401

配線類の組付け中

Dscf091001

スパークプラグの清掃中

ちなみに、マニュアル車の特権で、エンジンオイルを入れて、クランキングして油圧確保しています!

Dscf090501

車台(ボディ)をリフトに載せ、室内から見たエンジンルーム!!

Dscf091101

載せる準備が完了したエンジン!

いよいよ載せます

Dscf091501

ドッキング中!!

Dscf091701

無事に載せ、ミッションオイルを注入後

余ったオイルが抜けるのを待っています

Dscf092001

無事にエンジン始動👀✋

冷却水のエアー抜きをして、冷やした後、冷却水の補充をして、テスト走行後、最終チェックして完成となりました!!

今回は、追加部品が少なかった事もあり、案外早く作業が完了いたしました!!

現行のエンジンでもあるので、部品の遅れはそれほどでも無かったのですが、ダイハツは部品センターが千葉市ではなく東金市にあるため、配達等の遅延は多いので、昔みたいにその日に注文してその日に入る事は、少ないです💦💦

ちなみに、快調です👀✌



« ダイハツ・ハイゼットS200系、エンジン一発死んだ病? 点検・交換編その3(^^; | トップページ | トヨタ・クレスタJZX100系、エンジンマウント交換編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ