« アルファロメオ・156GTA、タイミングベルト、ウォーターポンプ交換他、交換編その2完成(^^; | トップページ | スズキ・ジムニーJA22系、水漏れ修理編(^^; »

2020年2月 3日 (月)

トヨタ・ライトエースワゴン、水漏れ、オイル漏れ、異音修理編その6(^^;

木曜日頃から、本格的な寒波が来るそうですが、店主に言わせると「今更?」って感じですが、日本でも数名の新型インフルエンザ(コロナウィルス)が出てますし、千葉県内でも発症した方がいますから、不要不急を避けたい店主!

でも今月、組合の研修会があるのですが、コンサートなんかも中止になってるのから、出来れば参加したくないですね👀✋

さて、続きですが、まずはリヤのハブベアリング交換から

Dscf051001

リジットアクスルなので、アクスルシャフトを抜く作業になりますが、ブレーキ系が邪魔なので取り外していきます!

のちに、バックプレートだけ外れることに気づき、ここまでばらさなくても良かったのですが💦💦

Dscf051201

ブレーキ周りの分解が完了して、スライディングハンマーでアクスルシャフトを外します

Dscf051401

外した直後、手前が交換するベアリングなどです

Dscf051701

分かりやすくズームアップ

Dscf051901

同じく・・・

ここから、ベアリングカラーとベアリングを外していくのですが、昔はガスバーナー(アセチレン系)で切断して取り外していましたが、最近は、グラインダー(電動サンダー)で削ったり切ったりして交換しています✋

Dscf052001

こちらは、アクスル側でこちらのオイルシールも交換します

Dscf052301

まずは、切断してオイルシールが当たるカラーを順当に外します

次に、ベアリングを外していくのですが・・・

Dscf052601

やってしまいました👀💧

店主は初めてアクスルシャフト本体を削りすぎてしまい、一生の不覚です💦

いつもは、神経をとがらせて失敗の無い様にしていたんですが、何故か?考え事してしまいうっかりでした。

お客様には、事実を伝えお詫びした後、新品と交換するのですが、何故か?アクスルシャフトの新品が2本あり、左右とも交換する事にななりました!

車が車なので、お客様がコツコツ集めてくださっていたようです!

助かりました!!

Dscf053501

こちらが新品のアクスルシャフトです

Dscf052401

ちなみに、もう一本の方は無事に取り外せました!

Dscf052801

次に、アクスルシャフトを交換するのでクリップボルト(タイヤを組付けるボルト)を取外し再利用します

本来なら、新品がベストですが、無理に外さなければ再利用は可能です

Dscf053301

次に、バックプレートとリテーナーも汚れやさびを落とし、塗装しました!!

Dscf053701

ハブベアリング組付け中

Dscf053901

組付け後です

後は、元に戻していきます

Dscf054101

その前に新しいオイルシールを組付けます

Dscf054401

ボディ側が汚れているので、浮いていますが💦

Dscf054501

組付け完成!

後は、ブレーキフルードのエアー抜きをして完成です!!

今宵はここまでになりますが、次回は、いよいよバルブシール交換になりますが、ちょっと困った事になり、詳細は続きます

 

« アルファロメオ・156GTA、タイミングベルト、ウォーターポンプ交換他、交換編その2完成(^^; | トップページ | スズキ・ジムニーJA22系、水漏れ修理編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ