« スズキ・マイティボーイSS40、ミッションオーバーホール編その1(^^; | トップページ | アルファロメオ156、エンジンが吹けない?加速不良編(^^; »

2019年11月 5日 (火)

トヨタ・アリストJZS16系、リヤショックアブソーバー交換、他編(^^;

祭日と振替休日をお休みしたばかりなのに1日仕事で明日は定休日!!

なんか・・・申し訳ない気もしていますが、従業員を雇うようになったら、こんな事は言えませんけどね👀✋

さて、定期的と言ったら語弊がございますが、こまめに修理でご入庫のトヨタ・アリスト!

今回は、車高調のリヤショック交換と、フロントバンパーを少しぶつけたようで、ズレたのを修復修理となりました

Dscn870301

まずは・・・

Dscn870501

左側のバンパー部分の確認

Dscn870901

ネジ止めの土台ごと取れてしまったトラブルで、写真上のフェンダー部分を修正後、クリップを付け直して・・・

Dscn871201

取付け完成、インナーフェンダーを組み直してOK!となりました

次に本題のショック交換ですが、リフトアップした直後に・・・

Dscn869801

右リヤのショックからオイル漏れです💦💦

Dscn870001

もうベタベタ状態のショックアブソーバー

Dscn870101

私も色々と作業をしてますが、交換する間際にオイル漏れなんて、初めての経験です

と言っても、これから交換するのでノープログラムですが・・・💦💦💦

Dscn871401

アリストのショック交換は、ロアアームの根本である、車両の内側から外します!

何故かと言うと、普通はタイヤ側より内側にアライメント調整があるのですが、アリスト系は外側にあるので内側から分解sます

Dscn871901

左右同じ

Dscn872101

次に、室内側のショックアブソーバーのアッパー側を外すのですが、こちらもトランク側からアクセスします(写真が縦になってすみません)

Dscn872201

当たり前ですが、トランク内なので、一人ではショックを外せないのでジャッキを利用!!

一人遊びが好きなんでって、寂しい💦

Dscn872401

写真右が古くオイル漏れしたショックアブソーバーで、左は当然ですが新品です

Dscn872601

サスペンションの色は違いますが同じテイン(TEIN)製なので、車高の位置調整をし直した後、元に戻していきます(入れ替えます)

Dscn872801

最後は、ギリギリまで地面に下ろした状態を作りアーム類を締め付けしました

Dscn873101

無事に取付け完了です

ショックの硬さの調整に付いては、お客様ご自身でセッティングするとの事でした!!

 

 

 

« スズキ・マイティボーイSS40、ミッションオーバーホール編その1(^^; | トップページ | アルファロメオ156、エンジンが吹けない?加速不良編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ