« ニッサン・スカイラインGTR、エアコン修理・旧ガスから新ガス?へ入れ替え編その1(^^; | トップページ | ホンダ・HR-V、センターマフラー交換編(^^; »

2019年11月18日 (月)

ニッサン・スカイラインGTR、エアコン修理・旧ガスから新ガス?へ入れ替え編その2完成(^^;

本日は、午後からですが風が強い日になりましたが、風の方向が北では無いので、木枯らし1号ではありません👀✋

さて、エンジンルーム内の交換作業が終了したので、室内ユニット交換です!!

Dscn926801

普通に、グローブボックスを外すとエアコンユニットが見えてきます

この時代は、オプションだった頃の名残で、取外ししやすいようになっているため、作業的には楽です

Dscn927201

ユニット取外し中

Dscn927501

取外したユニット

過去に交換して、時が経っていないようで、ホコリも少なく綺麗でした

Dscn927701

取外したエバポレーター本体です

Dscn927901

分解後のユニットと写真右が新品のエバポレーターです

Dscn928101

オートエアコンなので、もう一つのセンサーを組付けてユニットカバーに組付けます

Dscn928301

スポンジも新しくし、組み上がったユニット本体

Dscn928501

角度を変えて!!

後は、元に戻すだけです

Dscn928601

室内側、組付け後

Dscn929001

室内とエンジン側のパイプ類を組付け後

Dscn929202

組付けが終わったので、真空引き中

弊社では、状況にもよりますが最低2時間以上は真空引きします!!

その間に・・・

Dscn929801

エアコン購入元殻の指示で、圧力スイッチの一部配線を純正のファンスイッチに割り込ませます

Dscn929901

後で、取外しが容易なように、端子で止めました

Dscn931701

一晩おいて、朝確認後、漏れが無いことをチェック後、ガスを入れます

Dscn932401

この時期は、気温が低いので、正確な状況が把握しづらいのですが、気持ちガスが少ない??

Dscn932801

いくらオートエアコンで制御が入ると言っても、14度は高いかな??

いずれにしても、シーズンになった時に、再度確認することにいたしました

今回は、これで完成となりお渡しとなりました👀✋



« ニッサン・スカイラインGTR、エアコン修理・旧ガスから新ガス?へ入れ替え編その1(^^; | トップページ | ホンダ・HR-V、センターマフラー交換編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ