« マツダ・MPV・LW3W、オイル下がり?点検・交換編その1(^^; | トップページ | フィアット500、リヤバンプラバー交換編(^^; »

2019年11月28日 (木)

マツダ・MPV・LW3W、オイル下がり?点検・交換編その2完成(^^;

冒頭から、何度も店主ごとで、すみません

熱は無事に下り、回復に向かっておりますが、鼻、喉、熱と来ると最後は咳です!!

インフルエンザとは無縁ですが、今年の風邪は厄介ですが、気候も厄介です!

さて、続きを・・・

Dscn949301

外したバルブスプリングとバルブシール写真左と右は新品のバルブシール!

Dscn949501

まずは1箇所、2箇所と進めていきます

Dscn949701

全て交換が終了して元に戻していきます(すでにカムシャフトまで組付けていますが・・・)

Dscn950001

タイミングチェーンカバーを組付けました!

普通なら、合わせマークも解っていないのにカバーまで組むのは編???と思うかも知れません!

ただ、その1で説明した時、キー溝で固定されていないことは説明をしました!

つまり、狂っていたら微調整が可能なんです!

ある意味楽なんですが、硬い考えをお持ちの方には、きっと戸惑うでしょうね!?

Dscn950201

圧縮上死点を出せる特殊工具が届きました!

ちなみに1,500円くらいです(税抜)

Dscn950601

組付け後

これで、面倒な上死点を出さずに作業が出来ました👀✋

Dscn950701

上死点が解れば、クランクプーリーの上死点も出せるので、固定が可能です

Dscn951401

次に、クランクセンサーも調整するタイプなんで、こちらも正確に点火時期を出せるようになりました

Dscn951601

カムカバー取付後

Dscn952101

ファンベルトも取付し・・・

最後は、足回りであるロアアームの交換です

Dscn945301

写真下が、外したフロント・ロアアームです

Dscn945501

ボールジョイントのブーツも切れていましたが、ブッシュの破れで交換になっています

Dscn945701

左側ですが、交換後になります!

右も同じく交換して作業は完了し、テスト走行後、問題はありませんでしたが・・・

オイル下がりは解消してると思いますが、上がりまで解消できてるかは、このところの寒さで判定は出来ません。

でも、重症では無いので、少々時間は掛かると思いますが定期交換を守って行けば、少しづつ解消出来るかなとは?思っておりますが、結果が解らいので何とも言えません!

 

« マツダ・MPV・LW3W、オイル下がり?点検・交換編その1(^^; | トップページ | フィアット500、リヤバンプラバー交換編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ