« スズキ・マイティボーイ、ミッション不具合、クラッチワイヤー交換編(^^; | トップページ | ニッサン・グロリアPY31系、デファレンシャルオーバーホール編その2(^^; »

2019年8月29日 (木)

ニッサン・グロリアPY31系、デファレンシャルオーバーホール編その1(^^;

本日も、蒸し暑い1日でしたねぇー💦

それでも、暑い時よりは、風は涼しいので仕事に支障は無いのですが、それでも・・・暑い✋

こういう日は、やっぱ麦酒でしょ💦💦💦

さて、余談はさておき、ニッサン系のデフ(デファレンシャル)オーバーホールになります

Dscn656801

ごく普通のノーマルグロリア3リッター!

何故か?10万キロ超えで、デフから異音発生のトラブル?

普通に考えて10万キロ超えても、デフオイル交換してない車はたくさん有るのですが、あたりはずれを引いたのか?差だけではありませんが、外してオーバーホールすることに・・・!!

Dscn657101

まずは、外す前のデフ!

Dscn657301

デフオイルを抜いてますが、かなり汚れが酷いですね!

抜いてる時に気付いたのですが・・・

Dscn661101

リヤドライブシャフトブーツ外側。左

Dscn661301

同じく、右側です

次の車検まで保ちそうも無いくらいギリ状態💦

せっかく、外すので、ブーツも交換します

Dscn662201

セドグロやフィアレディZ系は、サスとショックが別々に成っているので、ショック側のステー(マフラー側ではない右)を外して、ドラシャ(ドライブシャフト)を外します!!

なんせ、世界一の横着ものなので、サービスマニュアル通りに外していたら、時間が勿体無いので、不必要と思うパーツは外しません!

ただし、、外すところは外さないと余計に時間が掛かりますから、ここは経験と創意工夫かな👀✋

Dscn662401

マフラーのある左が、ドラシャのみ外します

Dscn662601

左のドラシャを残しつつ、デフを外します

Dscn662701

横にずらしながら、左ドラシャも途中で外し、デフ単体に

Dscn663001

ここから、分解作業になります

Dscn663301

作業中

Dscn663501

ピニオンシャフトが硬いので、プレスで外しました

Dscn663801

ケースのみ写していませんが、中身です

Dscn664101

異音の犯人は、ピニオンギヤーを支えるフロントリヤのテーパーベアリング(写真はフロント側)

Dscn664301

ピニオンのリヤ側のベアリングを外しています

Dscn664501

さて、測定作業へと進むのですが、いきなりのビスカス式LSDの基準値が大きくハズレるトラブル、速攻で、厚いスペーサーを注文したんですが・・・

なんとぉー、計測ミスで、本来のスペーサーより厚いのを注文?

当然、メーカー注文なので、返品不可💦💦💦

仕方ないですね・・・道理で、工賃が高いと思ったよ!!

Dscn664601

写真中央に見えてるワッシャーみたいなのが、サイドギヤースペーサーワッシャー!

Dscn664801

ビスカスLSD分解後

ちなみに、ギヤーも交換すれば良いのですが、そこはニッサン!

ギヤーが摩耗することを計算して、調整用のワッシャーがあります

Dscn665001

測定してる最中

ここで、間違いに気づけばよかったのですが、結局気づかず後日へと続く・・・👀✌



 

« スズキ・マイティボーイ、ミッション不具合、クラッチワイヤー交換編(^^; | トップページ | ニッサン・グロリアPY31系、デファレンシャルオーバーホール編その2(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ