« スズキ・ジムニーJA11系、車検整備編(^^; | トップページ | スズキ・エブリィワゴン、エンジンオイル漏れ修理編(^^; »

2019年8月10日 (土)

ニッサン・キャラバンE25系、車検整備編(^^;

暑い日が続きますが、店主のように作業に夢中になって手がケイレンしたら、迷わずスポーツドリンクや水の補給をしましょう!

熱中症の初期症状ですからね!!

さて、車検整備編になります・・・👀💦💦

Dscn608801

特に、大きな部品交換はありませんが・・・

Dscn609101

フロントブレーキ

Dscn609501

リヤブレーキ

ブレーキも含め、エンジン関係も問題ないのですが・・・

Dscn608401

デファレンシャルにオイルの滲みがあるとのことで、点検修理していきます

Dscn608501

まずは、全体の写真と

Dscn608701

漏れてる箇所のアップを載せましたが、最初はデフカバーのパッキンの不具合かと思いました?

ところが、写真でも分かるかと思いますが、別な場所で漏ってるので、パッキンではなく、ホーシング自体の問題かと思われます

ちなみに、ニッサンのホーシングが他社メーカーと違い、デフ本体にパイプを圧入して、一部を溶接で固定してるだけなのです!

多分、圧入の差込口のどこかに僅かな隙間が有って、そこから漏れてきたのでは?との判断で、綺麗に脱脂洗浄して・・・

Dscn609601

液体パッキンで埋めました!!

Dscn609901

ワイヤーブラシで、塗装面が取れたので、シャーシーブラックで塗装しました!

下回り洗浄下後に全部を塗装すればよかったのですが・・・💦💦

次は、お客様からのご依頼の燃料フィルター交換作業です

Dscn611701

運転席後ろのカバーを外すとエアーダクトとともに、燃料フィルターがあります

Dscn611801

ホース類を外し、ステーを外したら、かなり昔のカプラーが・・・👀💦

今どきピアノ線系のワイヤー固定のカプラーはナンセンスでしょう!!

古い旧車に乗ってる方には、ありがたい話ですが、フィルターを外すまでに時間が掛かってるのに、トラップ(罠)としか言いようがありません💦

Dscn612001

新品との写真

Dscn612301

後は、元に戻していきます

Dscn612401

燃料のエアー抜きは、膨らんだゴム部分を手で押して作業します

Dscn612901

エアーがちゃんと抜けていれば、エンジンを始動しても止まらずに維持できますが、もし止まったらエアー抜きの不備になります

トラック関係を整備してる整備工場さんにしてみるとディーゼルエンジンのフィルター交換は、普通に慣れていると思いますが、うちもたまーに入ってくるので、忘れない意味でも勉強になります!!

最後に、弊社ごとで恐縮ですが、明日8月11日(日)より、16日(金)までお盆休みをさせていただきます。

17日(土)より、通常営業になります👀✋

« スズキ・ジムニーJA11系、車検整備編(^^; | トップページ | スズキ・エブリィワゴン、エンジンオイル漏れ修理編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ