« マツダ・コスモスポーツ、エンジンオーバーホール編その9(^^; | トップページ | ホンダ・シビックEF系、エアコン修理編その1(^^; »

2019年7月27日 (土)

トヨタ・スターレットEP71系、タイミングベルト、ウォーターポンプ、ミッション、セルモータ、エアコン修理編その5完成(^^;

すみません、本日は組合の役員会のため、ブログは明日更新いたします。

昨日は、すみませんでした。

いやー朝からバタバタで、しかも予定通りに終わる車がずれ込んだ影響で、車の置く場所が無いほど一杯の状態👀💦(大丈夫か俺💦)

いつもの事なんで諦めてますが、お客様に御迷惑になってしまうと思うと申し訳なく思っております、すみませんm(_ _)m

さて、昨日アップ出来なかった完成編を!!

Dscn574901

ちなみに、エアコン・コンデンサーがまだないので、到着待ち状態の中、エンジン始動並びに冷却水のエアー抜きは完了!

初期不良でも、何度かキーを回してセルモーターが運良く回ったのでエンジンが掛かりました!

Dscn583201

写真左が代品で、右が初期不良のリビルト品

ちなみに、セルモーターは、代品が到着して交換済み!無事に初期不良から開放されました!

改造車と言う理由でレッテルを貼るのは良くないですね・・・って言うか、何でもリビルト部品の性にしてる方が多かったんでしょうね?

それだと、リビルトメーカーも含め間に入ってる部品商の気持ちは解りますが、他のトラブル原因の確認をした上で初期不良と説明してるから、こちらに否は無く、交換対応出来ましたが、しかし・・・ですね💦

Dscn582001

コンデンサーが届きました!!

ちなみにオーバーホールと書いてますが、事実上の新品制作品になります!

用は、パイプに取付けする部分を再利用してるからオーバーホールと言ってますが、ほぼ新品に入れ替えております。

これは、エアコンに限らず、ラジエーターなんかもほぼ新品です!!

Dscn582301

電動ファンを組み付け、車台に組み付けます

Dscn582401

組み付け後

Dscn582701

フロント回りも組み付け、真空引き中

当社では、必ずですが2時間以上は真空引きをします、当然ですが内部の洗浄した後にエアブローをしますが、もしかして水分がわずかでも残っていないか心配なのでやり続けています。

Dscn583001

一晩おいた後のゲージです

漏れは確認出来ないようなので、ガスを入れます

Dscn586901

実は、ガスを入れた後のゲージ写真が無いのですが、温度計ではアイドリングでこんな状態でしたが、後で、ガス量が多いことに気づき(ガス量の計算を間違えました)急遽、ガスを正規な量に入れ直してアイドリングで14度!ワコーズの添加剤を入れたらびっくりの12度!!

2度落ちると言ううたい文句はあながち間違いではなかったようです!

ただし、エアコンのシステムにもよるので、一概に下がるとは言えませんが・・・

いずれにしても、無事に完成することが出来ました!!

 

 

« マツダ・コスモスポーツ、エンジンオーバーホール編その9(^^; | トップページ | ホンダ・シビックEF系、エアコン修理編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ