« トヨタ・マークX、車検整備、ドライブシャフト交換編(^^; | トップページ | トヨタ・MR2・SW20、タイミングベルト、ウォーターポンプ、サーモスタット、オイルシール交換編その2(^^; »

2019年6月30日 (日)

トヨタ・MR2・SW20、タイミングベルト、ウォーターポンプ、サーモスタット、オイルシール交換編その1(^^;

今日は、雷も鳴っていないのにいきなりの停電!!

夕方近かったので、これから少し残業する予定でしたが拍子抜けして挫折です💦

作業の遅れが出始めて現在車が一杯👀💦💦

以前から、お預かりしてる車も有るのに進めなく、少しイラッとしてる店主です👀💢

さて、本題に入りますが、当初の予定ではタイミングベルト、ウォーターポンプ、サーモスタット、カムカバーパッキンの交換作業でご入庫のトヨタ。MR2!!

お預かりの際に「オイルシールが漏れていたら交換どうしますか?」と何気なく言ったんですが、当然答えは「お願い致します」!

かる~く考えて作業して・・・

Dscn509701

可変バルブタイミング付きとは、考えずに・・・

Dscn509801

まずは、フロント回りのカバー、スペアータイヤも含め外します(エアー抜きの関係で)

Dscn510101

エンジンルーム

Dscn510301

冷却水を抜くためにアンダーカバーを外すんですが、純正とは違う空力系のパーツが付いており、ボルトがなめまくっていました!!

外すのに苦労しましたが・・・

Dscn511301

タップを立てて軌道修理

Dscn510701

ちなみに水抜きのボルト部分

Dscn511101

ミッドシップなんで、フロントのラジエーターからと写真のパイプ部分、最後にエンジンブロックから抜いて冷却水の抜き取り作業は完了!!

いよいよ、タイミングベルト、ウォーターポンプ交換作業へと・・・

Dscn511701

カムカバーのオイル漏れが酷いのか!イグニッションコイルもオイルでベトベト!

Dscn511901

ここまでは順当💦

Dscn512101

以前に、タイミングベルト交換はしています、ですが、プーリーを外すサービスホールが壊れていて、タップを立てて修正??

この業界が長いですがプーリーのネジ穴を壊すのはやめようよ💦💦

この後、可変バルブタイミングシステムだったことを、いまさら思い出し、お客様に隙間が少なく専用工具が無いことを伝え、エンジンを降ろしての作業へと作業の変更となりました!

まずは、降ろす作業へと進めて行きます

Dscn517501

まずは、コンピュータの配線を外します、ミッドシップは配線が短いので楽です!!

Dscn518001

写真が少なく、申し訳ございませんが、脱着作業中です

Dscn518101

ほぼ、外す準備が整いまして・・・

Dscn518301

無事に分離完了!!

ディーラーさんも、可変バルタイのカムシール交換の時は、どうしてるんだろう????

続く✋

 

« トヨタ・マークX、車検整備、ドライブシャフト交換編(^^; | トップページ | トヨタ・MR2・SW20、タイミングベルト、ウォーターポンプ、サーモスタット、オイルシール交換編その2(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ