« トヨタ・MR2、オイル漏れ、水漏れ、ドアレギュレーター、スピーカー交換編その1(^^; | トップページ | フォルクスワーゲン・ゴルフ、エアコン修理編(^^; »

2019年6月13日 (木)

ニッサン・スカイラインワゴンR31系、エアコン修理編(^^;

自宅に植えた木を諸事情があって伐採したんですが、鳥の寝床が無くなった事を逆恨みしてるのか?鳥フン攻撃が最近ひどくなりまして・・・

自分とこの代車などに落とされる分には、100歩譲ってOK!としても洗車した後のお客様のお車に爆弾を落とされると、焼き鳥にしてやろうか!!と思うほど凹みます💦💦

どこかの団体に文句が来そうなんで、心の叫びですが、ムカつきます👀✋

冒頭から余談失礼致しますが、年式が古くてもエアコンは必需品なのは、前にも言いましたが、エアコンが入ったり入らなかったりをするため、修理でご入庫のスカイラインワゴンR31系!!

Dscn465601

店主も好きな31系スカイラインです

エアコンのガス漏れは微量でも漏ってはいるのですが、今回の修理はガスも入っていてスイッチが入れば冷えるのにご機嫌が悪いとスイッチが入らない現象です

この時代までに起きるあるあるエアコン不具合なんですが、エアコンユニット室内にある温度センサー(サーミスタ)が不具合を起こして、エアコンが冷えすぎてると勘違いをしてコンプレッサーの電源を遮断する厄介なトラブルです

Dscn465801

バブルがはじける前の車だったんで電子デバイスを当時の技術でふんだんに使われています

Dscn466101

今でこそありえませんが、グローブボックスを外してもカバーで隠してあります(どんだけぇ~💧)

Dscn466401

サーミスタですが、黒い部分には制御基板が入っています

当初は、この部分を動かすとエアコンが入ったり入らなかったりするので配線の断線かな?と思い・・・

Dscn466701

2本の配線を分離して断線してるところをつなぎ治すことで治ると思っていましたが・・・

Dscn467101

配線をカット

ところが、配線の断線は無く、どうやら制御基板(ブラックボックス部分)に問題がありそうでした

Dscn467301

外した制御部分ですが、これが分解が出来ないタイプで、パーツ番号などが記載してる部分の中に基盤があり、中はシリコン系のプラスチックで埋め込んでいるタイプ(いわいる、非分解タイプ)になっていました!!

解りやすく言うと、グルーガンで埋め込んでいる状態です

写真でお見せできないほど大変な作業のため、修理後の話だけで申し訳ございませんが、要は、このセンサーの制御は温度が低くなると導通になり、温度が高いと無限大(導通なし)になり、基盤のセンサー端子部分にハンダの一部が熱で溶けて剥がれたのか?定かではありませんが、お互いの端子が剥がれた半田で触れることで導通ONになってしまいエアコンが入らないトラブルでした!

ハンダ部分を綺麗に取り除き・・・

Dscn467801

ビニールテープで巻いて処理した後・・・

Dscn467601

組み付け後

Dscn467401

スイッチが無事に入りました✋

ちなみに、センサーを動かしてもスイッチが切れることはなくなりました!!

最後に、生産廃止と言われていたのですが、日産部販に問い合わせたらメーカーに在庫があり💦

Dscn474301

届いたサーミスタ新品

ストックパーツとしてお客様にはお渡しいたしました(お代はいただいています💦)

昭和から平成をまたぐ車両なのに、未だに部品が出てくれるのは本当にありがたいですね👀✋

« トヨタ・MR2、オイル漏れ、水漏れ、ドアレギュレーター、スピーカー交換編その1(^^; | トップページ | フォルクスワーゲン・ゴルフ、エアコン修理編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ