« ダイハツ・ハイゼット、車検整備と燃料計不具合編(^^; | トップページ | トヨタ・マークX、車検整備、ドライブシャフト交換編(^^; »

2019年6月28日 (金)

ニッサン・ステージア、車検整備、ヒーターホース交換編(^^;

昨日は、臨時休業させていただきましたが、季節外れの台風の影響も少なく、少々風が強いものの良い1日となりました!

さて、リアルタイムではない作業となりますが、何度か修理でご入庫のニッサン・ステージア!

今回は、車検整備とヒーターホースの交換編になります

Dscn504301

まずは、通常の車検整備を・・・✋

Dscn504501

フロントは、キャリパーのオーバーホール、ブレーキローターとパッド交換をしたばかりなので、問題はありません

Dscn504701

リヤは、キャリパーのみオーバーホールしたんですが、ほかはそのままでした・・・

Dscn505101

やはり、リヤのパッドは残量が少ないので今回、交換いたします!!

Dscn512301

交換後です

エンジンオイルとエアコンフィルターの交換写真はありません👀💦💦

Dscn504901

お次は、メイン?のヒーターホース交換です

Dscn512501

まずは、普通に冷却水を抜きます

Dscn512901

無事にホースを外しました!!

Dscn513501

ちなみに、狭い箇所なので、当社にある工具をすべて活用させてなんとか外しました💦💦

Dscn513101

写真左側が新品なのですが、耐熱用のダクトホースは、元々の再利用になります!

パーツリストには、耐熱ダクトは有るのに届いたのはダクトなし?

ニッサンもコストダウンを時々しますが、本来、排気熱の影響が無いために不必要になったと思われます!

それでも、無いとお客様にご納得がいただけないので、組み直しました!!

Dscn513301

組み付け後です

こちらは、室内に入るヒーターホース側で、次は、エンジン側からのバイパスホース交換です

Dscn513901

外した後ですみません、写真下側がブロック側で上のパイプがヒーターホース側です

Dscn514101

写真右が新品

Dscn514301

組み付け後

この後、冷却水を入れてエアー抜きをするんですが、ニッサンも昔のホンダ車の様にエアー抜きバルブがあります!!

Dscn514501

ステージアは、直列6気筒なんですがエンジン手前に1個(矢印部分)と・・・

Dscn514801

ヒーターホースを外した上側にもう1個あります✋

2箇所でエアーを抜いても完全に抜けないので、エンジンを掛けてすぐに止め、同じ箇所からエアーを抜きます!

この工程を2,3度繰り返してえんじんを暖気してサーモスタットが開くまで回し、サーモが開いたらエンジンを止めて冷却後、もう一度確認をして足りないので補給後、エンジンを掛けて室内から水が流れる(流水)確認をして流水音がしなければ完成で、する場合は、はじめから冷却水のエアー抜きをし直す事が必要となります!!

昔は、サブタンクなども無い時代は、エアー抜きなんてさほど重要ではありませんが、最近の車は冷却水の配管がいたるところにも有るのと、物理的にエアーが抜けづらい構造になってるので、かなり慎重にやらないとオーバーヒートによるエンジンブローが起きますので、マニュアルが有るなら、確実に確認して作業をしましょう!!

 

 

« ダイハツ・ハイゼット、車検整備と燃料計不具合編(^^; | トップページ | トヨタ・マークX、車検整備、ドライブシャフト交換編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ