« 三菱・EKワゴン、車検整備のみ編(^^; | トップページ | トヨタ・サクシード、車検整備編(^^; »

2019年5月21日 (火)

トヨタ・ライトエースワゴン、エンジン始動不良、車検整備、エアコン修理編その2(^^;

今日はすごい雨でしたね👀💦

5月にしては珍しい豪雨でしたが、蒸し暑さも重なって気が付かないうちに軽い熱中症になっていました。

お年寄りに良くある「気が付かなかった」ですが、店主も気をつけたいと思います。

さて、リアルタイムでは無いのですが、無事に車検が合格出来たので、途中整備の続きになります✋

Dscn396601

まずは、オイル交換から

Dscn397001

オイルフィルター交換

久しぶりに気づいたんですが昔のエレメントはデカイ!!

Dscn396801

アンダーカバーを外して、ベルト交換するのですが・・・

オルタネータを戻した時に妙な違和感・・・

Dscn397801

ボルトが折れたーーーーーー💦

Dscn397301

外したベルト

ファンベルト(写真左側)が劣化してるので交換したんですが💦

オルタネータを取り外して、折れたボルトをドリルでもんで、タップを立てます

Dscn398501

矢印部分が折れてしまった部分

Dscn400001

金属をドリルで切削した切粉を侵入させないようにウエス等でかぶせておきます

Dscn400101

無事に穴を開けることが出来たので、タップで修正して完成となります

Dscn398401

次に、オイル漏れしてるタペットパッキン交換です

Dscn398701

久しぶりにOHVエンジンのロッカーアーム部分を見ました👀✋

見づらいですが、インテーク側からプッシュロッドが出ているのが分かります

Dscn399201

外したタペットカバーと新品パッキン

今でこそ、普通に中央にプラグが配置されていますが、当時のトヨタT型エンジンは、OHVなのにプラグが燃焼室中央にセットされていて斬新なレイアウトだったのが有名でした!!

ちなみに2TGツインカムエンジン(セリカ、カローラなどに搭載)は、このエンジンがベースになります✌

Dscn399401

パッキン取付後

プラグホールパッキンは、カバー側につけずにヘッド側に付けるので間違えないように💦って、作業する人いないか⁉

Dscn399601

こんな感じ💦

Dscn399801

逆の手順で組み付けて完成となります(完全では無いですが洗浄しています)

本日は、あいにくの雨でしたが、無事に陸運局にて車検合格出来ました・・・良かった!!

次回は、いよいよエアコン修理編と進みます✋

« 三菱・EKワゴン、車検整備のみ編(^^; | トップページ | トヨタ・サクシード、車検整備編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ